FC2ブログ

「明石の大物」が、羅生門Sで勝負を懸ける理由は…

▼△大金を手にする絶好のチャンス!△▼

先週の「シンザン記念」で
10番人気マイネルフラップの激走を見抜いて
3連複16270円を5点で的中させた
「元JRA馬主」の私が、今週は
「日経新春杯」
「フェアリーS」
「京成杯」
などの「買い目」を
「完全無料」で公開!

詳しくはこちら。
↓↓↓↓↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

kaihoushi5mini.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、話は変わりますが、小林英一オーナー(馬主名義は小林英一ホールディングス株式会社)の所有馬ランドネ(牝4歳、角居勝彦厩舎)は、次走の予定が、1月26日(土)の愛知杯となりました。

同馬は、昨年、2月18日(日)の新馬戦でデビューしており、このレースでは2着でしたが、その後、3月17日(土)の未勝利戦を勝ち上がり、4月29日(土)のスイートピーSで2勝目を上げ、初の古馬とのレースだった、前走、11月11日(日)の修学院Sで3勝目を上げております。

ご存知の方もいるかと思いますが、ランドネを所有している小林オーナーは、北海道の芦別市に本社を構えている、「北日本精機株式会社」の代表取締役会長を務めております。

同社は、5000種類以上の小型ベアリングを取り扱っており、業界の世界シェアは7割に及んでいる上、500名以上の従業員を雇用し、国内外に7つの関連会社を有しておりますので、代表取締役会長として事業を取り仕切っている小林オーナーは、「誰もが認める優秀な経営者」と言える筈です。

馬主としての小林オーナーは、1990年頃からJRAで馬を走らせているベテランで、これまでに60頭ほどを所有しており、代表的な存在としては、2012年の有馬記念や2015年の天皇賞・春など、GIを6勝したゴールドシップが真っ先に挙げられるでしょう。

同馬の活躍により、2012年の小林オーナーは、「7勝・獲得賞金6億2851万円」という過去最高の成績を残しておりました。

ただ、その後は、一度もこの数字を越えられていない上、昨年までも、
2013年→5勝・獲得賞金2億9693万円
2014年→4勝・獲得賞金3億0567万円
2015年→3勝・獲得賞金2億5801万円
2016年→2勝・獲得賞金4751万円
2017年→4勝・獲得賞金6151万円
2018年→5勝・獲得賞金1億0393万円
という、2012年を大きく下回る成績に終わっており、特に過去3年は、誰が見ても物足りない状況となっております。

したがって、今年の小林オーナーは、「必ず巻き返したい」と願っている筈であり、現在の所有馬5頭の内、唯一のオープン馬であるランドネには、「重賞を勝って一気に稼いで欲しい」と期待している筈です。

そこで、1着賞金3600万円(馬主の取り分は8割の2880万円)の愛知杯に向けて、ランドネを預けている角居先生に対し、どのような指示が出るのかをしっかり見極め、馬券に活かしたいと私は考えております。

そしてここからは、松本好雄オーナーが羅生門Sに出走させるメイショウコゴミについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主秘書のJさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、松本オーナーの本業は、兵庫県の明石市に本社を構え、船舶用部品の製造などを手掛けている、「株式会社きしろ」の代表取締役会長です。

創業が1915年と、100年以上の歴史を有する同社は、「大型船舶用の低速ディーゼルエンジン機器」といった産業部品の製造を主に手掛けており、船舶用のクランクシャフト製造分野に於いては、「50%近い世界シェア」を誇っております。

そして同社は、更なる企業成長を目指すため、航空機産業にも参入しており、2014年には、JAQG(航空宇宙品質センター)が作成した、「JIS・Q9100」(日本工業規格)を取得しておりますので、時代の変化に応じて事業分野を拡大している同社は、「業界の先駆者」と言えるでしょう。

また、松本オーナーは、長年に渡り船舶業界に貢献してきた功績が高く評価され、2010年の秋には、「旭日小綬章」を授与されておりました。

その祝賀会は、2011年の2月に神戸の「ホテルオークラ」で行われ、そこには、武豊騎手、蛯名正義騎手、「社台グループの総帥」こと吉田照哉氏、JRAの土川理事長(当時)といった競馬関係者や、元首相の森喜朗氏といった著名人などを含め、1000人ほどが出席しておりましたので、多くの方が、松本オーナーを大いに尊敬していることでしょう。

なお、JRA馬主としての松本オーナーは、キャリアが30年以上に及んでいる大ベテランで、これまでに1500頭近くを所有しており、メイショウドトウで制した2001年の宝塚記念や、メイショウボーラーで制した2005年のフェブラリーSや、メイショウサムソンで制した2006年の皐月賞とダービーや、メイショウマンボで制した2013年のオークスと秋華賞とエリザベス女王杯など、数多くのGIレースを制しております。

2007年の松本オーナーは、メイショウサムソンの活躍などにより、過去最高の「15億4865万円」の賞金を獲得しておりました。

しかし、それ以降は、この数字を一度も超えられておらず、一昨年までの3年間も、
2015年→53勝・獲得賞金9億6479万円
2016年→62勝・獲得賞金10億2728万円
2017年→69勝・獲得賞金11億6251万円
と、記せば分かる通り、2013年の数字を下回っていた上、昨年は、過去最高の「80勝」を上げたものの、獲得賞金は「12億9439万円」という数字に留まってしまったため、今年の松本オーナーは、「必ず2007年の数字を超えたい」と考えている筈です。

また、松本オーナーは、所有頭数の多さを考えれば当然ですが、「競走馬セール」に参加する機会が非常に多く、昨年は、

■「HBAセレクションセール」→7頭を1億3176万円で落札
■「HBAサマープレミアムセール」→5頭を8262万円で落札
■「HBAサマーセール」→17頭を1億0638万円で落札
■「HBAオータムセール」→7頭を3369万6000円で落札

と、計36頭を総額3億5445万6000円で落札しておりました。
(落札金額は全て税込表記)

ただ、「HBAオータムセール」が終了してから先週までに獲得した賞金は「3億5549万円」であり、その内、馬主の取り分は8割の「2億8439万円」ですから、まだ落札に要した資金の回収を終えられていないため、現在は、「賞金の高いレースを勝って、早急に落札資金の回収を終えたい」とも考えているのでしょう。

こういった中、本日は、1着賞金1820万円(馬主の取り分は8割の1456万円)の羅生門Sにメイショウコゴミを出走させますので、私がオーナーでしたら、この馬を預けている飯田祐史先生に、迷わずメイチの勝負仕上げを依頼するでしょう。

実際、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、

「9日(水)、坂路に入れられて、4Fが54秒8、終いの1Fが12秒3っちゅう時計を馬なりで出しとりました。身体を大きく使って走れとったし、追い切った後の息の入りも良かったんで、飯田君の狙い通りに仕上がった筈やで」

というものでしたので、好レースが期待できそうです。

また、松本オーナーは、今週、1着賞金5700万円(同4560万円)の日経新春杯にメイショウテッコンを出走させますので、この馬も、全く同じ理由で「勝負懸かり」と判断するべきでしょう。

・・・・・・・・・・

松本好雄オーナーが羅生門Sに出走させるメイショウコゴミについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主秘書のJさん」から届いた報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR