FC2ブログ

「2019年、注目すべき馬主」・その1

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji60anv.jpg

月日が経つのは早いもので、間もなく2018年が終わろうとしております。

今回は、タイトルに記した通り、

「2019年、注目すべき馬主」・その1

をご紹介しておきましょう。

本日、上記のテーマに沿って私がご紹介するのは、ディープインパクトやアパパネやマカヒキなどでお馴染みの金子真人(まこと)オーナーです。

このブログで何度かご紹介しておりますので、既にご存知の方も多いと思いますが、金子オーナーの本業は、神奈川県横浜市に本社を構え、ソフトウェアの開発などを手掛けている、東証1部上場企業・「株式会社図研」の代表取締役社長です。

私は、金子オーナーと、各競馬場の馬主席で数え切れないほど多く顔を合わせたことがあり、更に、行きつけの寿司屋が同じだったため、そこで顔を合わせたことも多くあります。

更に、私が「東京馬主協会」の顧問を務めていた頃、相談役を務めていたのが金子オーナーでした。

こういった経緯から、私は金子オーナーのことを、「盟友の中の盟友」と考えております。

今年の金子オーナーは、ワグネリアンでダービーを制するなど、45勝を上げ、「12億5551万円」の賞金を獲得し、勝利数こそ昨年(50勝)を下回っているものの、「10億7268万円」だった昨年の獲得賞金を上回っておりますが、金子オーナーは、この数字に満足せず、来年は年明け早々から全力で賞金を稼ぎにくるでしょう。

何故なら、金子オーナーは、7月9日(月)と10日(火)に行われた「セレクトセール2018」に於いても、計9頭を総額9億8064万円(税込)で落札しておりますが、それから昨日までの獲得賞金は「6億1092万円」であり、この内、「馬主の取り分」は8割の「4億8874円」であるため、「セレクトセール」に投じた資金を、まだ8割ほどしか回収できておりませんので。

当然、「2019年の新春開催」を迎えるにあたり、金子オーナーは、

「セレクトセールで投じた資金の回収を早急に終えたい」

という思惑を抱いている筈であり、これがレースの結果をどれほど左右するのかをキッチリと見極め、馬券に活かしたいと私は考えております。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しておりますので、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR