FC2ブログ

世界を股に掛ける「コインパーキング王」が、三河Sで勝負懸かりの理由

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

毎週に渡り好結果を残している「パーフェクトホースマンズ」の実力を、
「完全無料」で体験する絶好のチャンス!

「LINE@の友だち追加」を済ませれば、
「超高額の払戻金が見込める、関係者のガチンコ買い目」
を完全無料で取得できます!

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いと思いますが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、話は変わりますが、佐々木主浩(かづひろ)オーナーの所有馬ブラヴァス(牡2歳、友道康夫厩舎)は、次走の予定が、1月19日(土)の若駒Sに決まりました。

この馬は、2013年と2014年のヴィクトリアマイルを制したヴィルシーナが母で、昨年のジャパンCを制したシュヴァルグランと、一昨年の秋華賞と昨年のドバイターフを制したヴィブロスが近親にいる血統です

7月8日(日)の新馬戦(中京・芝2000m)でデビューしたブラヴァスは、このレースでは3着でしたが、リフレッシュ放牧で立て直された後、10月20日(土)の未勝利戦(京都・芝2000m)で初勝利を飾っておりました。

そして、前走、12月8日(日)のエリカ賞(阪神・芝2000m)では、上手くスタートを切れなかったため、後ろからの競馬となってしまいましたが、上がり最速となる34秒8の脚を使い2着に入っております。

日本とアメリカの両方で、速球とフォークボールを武器に、「抑えの切り札」として活躍した元プロ野球選手である佐々木オーナーと私は旧知の仲でして、以前、私が「馬券ブレイク」(現在のUMAJIN)という競馬雑誌で連載していた対談コーナーに、ゲストとして出演してもらったことがあり、その時は、競馬について非常に熱く語り合ったものです。

佐々木オーナーは、昨年、ヴィブロスがドバイターフを制し、「約3億9600万円」の賞金を獲得していた上、ジャパンCを制したシュヴァルグランの活躍などにより、JRAで「5億9127万円」の賞金を稼いでおりました。

しかし今年は、ヴィブロスがドバイターフと香港マイルで2着に入り、「約2億0540万円」の賞金を獲得しておりますが、JRAでは、重賞を勝てていないことなどが影響し、先週までに獲得した賞金が「1億7975万円」に留まっております。

また、佐々木オーナーは、現在、6頭を所有しておりますが、その中でオープン馬はシュヴァルグランとヴィブロスの2頭のみですから、きっと、今は「他の馬もオープンに上がって欲しい」と願っている筈です。

そこで、佐々木オーナーが、若駒Sに向けて、ブラヴァスを預けている友道先生に対し、どういった指示を出しているのかをしっかり見極めたいと私は考えております。

そしてここからは、西川光一オーナーが三河Sに出走させるメガオパールカフェについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のNさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、西川光一オーナーの本業は、「JR有楽町駅」(東京都千代田区)のすぐそばにある商業施設、「有楽町イトシア」の中に本社を構え、コインパーキング・「タイムズ24」の運営などを手掛けている、「パーク24株式会社」の代表取締役社長です。

1971年、東京都品川区の西五反田に於いて、「株式会社ニシカワ商会」として創業された同社は、その後、

1985年→駐車場の保守・運営管理部門を「パーク24株式会社」として設立
1991年→時間貸駐車場・「タイムズ」の1号物件・「タイムズ上野」をオープン
2000年→東証一部に上場を果たす
2006年→韓国に合弁会社の「GSPark24Co.,Ltd.」を設立、台湾に「台北支店」を開設
2009年→株式会社マツダレンタカーの株式を取得
2015年→関連会社として「タイムズイノベーションキャピタル株式会社」を設立
2017年→オセアニア・アジアを中心に駐車場事業を展開するSecureParking社の株式を取得

といった形で事業を拡大しており、現在は、関連会社を含めた連結の従業員数が5000名近くに達しております。

また、同社にとって「業務の柱」である「駐車場の運営台数」と「連結売上高」は、昨年までの5年間、

2013年10月期→43万1039台・売上高1554億2800万円
2014年10月期→47万0675台・売上高1670億2200万円
2015年10月期→49万9473台・売上高1796億6800万円
2016年10月期→53万1135台・売上高1943億9800万円
2017年10月期→55万1422台・売上高2329億5600万円

と、どちらも右肩上がりとなっており、尚且つ、来年には、同社の創業地である西五反田に、本社ビルが完成することとなっておりますので、「パーク24株式会社」の代表取締役社長を務めている西川オーナーのことは、非常に多くの方が、「優秀な経営者」と認めているのでしょう。

そして、こちらも皆様はよくご存知と思いますが、西川光一オーナーのお父様は、「パーク24」の先代社長であり、JRAの馬主としては、2000年のNHKマイルCなどを勝ったイーグルカフェや、2001年の菊花賞と有馬記念などを勝ったマンハッタンカフェでお馴染みだった西川清氏(故人)です。

お父様に続いて、西川オーナーがJRAで馬を走らせ始めたのは、確か2003年からで、それから現在までに60頭以上を所有しており、その内、過去の代表的な存在と言えば、2010年のラジオNIKKEI賞などを制したアロマカフェや、2015年の阪神牝馬Sを制したカフェブリリアントなどが挙げられます。

2006年の西川オーナーは、オープン特別を2勝したカフェオリンポスの活躍などにより、「7勝」を上げ、過去最高となる「1億5944万円」の賞金を獲得しておりましたが、その後は一度も2006年の数字を超えられていない上、昨年までの3年間も、

2015年→3勝・獲得賞金1億5417万円
2016年→3勝・獲得賞金7627万円
2017年→2勝・獲得賞金5217万円

と記せば分かる通り、獲得賞金が「完全に右肩下がり」となっていたため、今年の西川オーナーは、「必ず巻き返したい」と考えているのでしょう。

実際、今年は先週までに、「3勝・獲得賞金5312万円」という成績を残し、既に昨年を上回っておりますが、2006年と比べると、まだ賞金が3割ほどに留まっておりますので、現在のオーナーは、「年末までにできる限り多く稼ぎたい」と考えている筈です。

また、西川オーナーは、「競走馬セール」に参加する機会が多く、今年は、7月9日(月)~10日(火)に行われた「セレクトセール」に於いて、1頭を1億0800万円(税込)で落札しておりました。

しかし、この金額は、今年の獲得賞金である「5312万円」を大きく上回っておりますので、現在のオーナーは、「落札に要した資金の回収ペースを早めたい」とも考えている筈です。

そういった中、本日は、1着賞金1820万円(馬主の取り分は8割の1456万円)の三河Sにメガオパールカフェを出走させますので、私が西川オーナーであれば、同馬を管理している和田勇介先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げを指示するでしょう。

実際、元調教師の方に最終追い切りの内容を確認したところ、

「12日(水)、ポリトラックで一杯に追われて、5Fが67秒8、終いの1Fが11秒7という時計を出していました。鞍上が気合いを付けると、一気に伸びていましたし、馬体に張りがあって毛ヅヤもピカピカでしたから、状態の良さには太鼓判を押せるでしょう」

という内容でしたから、好レースが期待できると私は考えております。

・・・・・・・・・・

西川光一オーナーが三河Sに出走させるメガオパールカフェについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のNさん」から届いた報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR