FC2ブログ

引越業界の敏腕女性社長が、中日新聞杯に込める思い

▼△注目!「競馬の勝ち組」になりたい方は見逃し厳禁!△▼

「馬券が全然当たらない…」
そんな悩みを「元JRA馬主」が解決!

今週の「阪神ジュベナイルF」などで、
私がブ厚く勝負する
「ガチンコ買い目」を確認すれば、
いとも簡単に的中が!

もう馬券で悩む必要は一切ありません!

詳細はこちら(完全無料)。
↓↓↓↓↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、オーストラリアを主戦場としている、ブレントン・アヴドゥラ騎手が、JRAの短期免許を取得し、今週から騎乗します。

メルボルン出身のアヴドゥラ騎手は、ヴィクトリア州の競馬統括団体である「レーシング・ヴィクトリア」の騎手養成プログラムを終えた後、2007年に、J・モロニー厩舎から見習い騎手としてデビューし、2008年には同州の見習い騎手リーディングで2位となっておりました。

そして、この活躍を評価したG・ウォーターハウス調教師の誘いを受け、ニューサウスウェールズ州に拠点を移すと、シークレットアドマイラーに騎乗した2010年のフライトSで初のG1制覇を飾っております。

その後、アヴドゥラ騎手は、スニッツァーランドに騎乗した2014年のブラックキャビアライトニングや、ラスケティスピリットに騎乗したクラウンオークスなど、母国のG1を数多く制しており、昨シーズンは、エスティジャーブに騎乗したゴールデンスリッパーS(G1)を制するなど92勝を上げ、ニューサウスウェールズ地区のリーディング1位となっており、今回は、今年の8月に続く2度目の短期免許取得です。

私は、馬主だった頃、当時、フランスでリーディングジョッキーを獲得するなど、大活躍していたキャッシュ・アスムッセン騎手に、所有馬オグリンサルーテに乗ってもらったことがありますので、海外のトップジョッキーの実力は身に染みて分かっております。

そして、アヴドゥラ騎手は今週、

■8日(土)中京

2R・3歳上500万下→クインズラミントン
6R・3歳上500万下→サンチェサピーク
9R・3歳上500万下→サンライズサーカス
10R・浜名湖特別→アルスフェルト
11R・中日新聞杯→ストロングタイタン
12R・犬山特別→サレンティーナ

■9日(日)阪神

4R・2歳未勝利→ディバインフォース
6R・2歳500万下→オリオンパッチ
7R・3歳上500万下→アルマトップエンド
8R・3歳上1000万下→デルニエオール
9R・オリオンS→サトノケンシロウ
11R・阪神ジュベナイルF→ベルスール
12R・高砂特別→ペイシャエヴァー

と、計13頭に騎乗する上、来週以降も多くの騎乗依頼を受ける筈ですから、その手綱捌きに注目しましょう。

そしてここからは、寺田千代乃オーナーが中日新聞杯に出走させるマイスタイルについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のYさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきます。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、寺田千代乃オーナーの本業は、大阪府の大東市に本社を構えている、「アートコーポレーション株式会社」の代表取締役社長です。

1968年、「寺田運輸」として創業された同社は、1976年、社内に「アート引越しセンター事業部」を設置し、翌年、その事業部を「アート引越センター株式会社」として独立させました。

それ以降は、「あなたの町の0123」という覚えやすいメロディが流れるテレビやラジオのCMや、イメージキャラクターに「ドラえもん」を起用するなどの広告戦略で、子供からお年寄りまで幅広い層に認知されるようになり、1990年には、事業の多角化に伴い、現在の「アートコーポレーション株式会社」に名称を変更しております。

更に同社は、引っ越し関連の事業に加えて、輸入車の販売やメンテナンス関連の事業を展開している上、
■商業輸送を手掛けている「アートバンライン株式会社」(大阪府茨木市)
■マンションや戸建ての分譲を手掛けている「アートプランニング株式会社」(大阪府大阪市)
■家電製品の販売などを手掛けている「フットワークインターナショナル株式会社」(大阪府大東市)
■病院内の保育施設運営を手掛けている「アートチャイルドケア株式会社」(大阪府大東市)
といった系列企業を有し、現在はグループ全体で2800名以上の従業員を雇用しており、尚且つ、2017年9月期の決算は、「連結売上高991億1500万円」、「連結経常利益79億8500万円」という素晴らしい数字となっておりました。

したがって、同社を創業から一代で大きく成長させた寺田オーナーのことは、非常に多くの方が、「尊敬すべき優秀な経営者」と認めている筈です。

そして馬主としての寺田オーナーは、確か1997年からJRAで馬を走らせ始めており、過去の代表的な存在としては、2007年のマーメイドSを制したディアチャンスや、2011年の中山大障害で2着となったディアマジェスティなどが挙げられます。

昨年の寺田オーナーは、ターコイズSを制したミスパンテールや、ダービーで4着に入ったマイスタイルの活躍などで、「11勝・獲得賞金2億5682万円」という成績を残しておりました。

そして、今年に入ってからも勢いは続いており、ミスパンテールで京都牝馬Sと阪神牝馬Sを制するなど、先週までに「10勝・獲得賞金2億8005万円」という成績を残し、既に賞金は過去最高となっておりますが、オーナーは、この成績に満足せず、今後も貪欲に勝利を追求してくると私は見ております。

何故なら、寺田オーナーは、7月9日(月)~10日(火)に行われた今年の「セレクトセール」に於いて、計7頭を総額2億0196万円(税込)で落札しておりますが、同セールが終了してから先週までの獲得賞金は「4748万円」であり、その内、「馬主の取り分」は8割の「3798万円」となるため、落札に要した資金を、まだ2割弱しか回収できておりませんので。

こういった中、今週は、1着賞金4100万円(馬主の取り分は8割の3280万円)の中日新聞杯にマイスタイルを出走させますので、私が寺田オーナーであれば、「落札資金の回収ペースを早めたい」と考え、同馬を管理している昆先生に対して、お釣りを残さないメイチの勝負仕上げを指示します。

実際、元調教師の方から届いている、この馬の最終追い切りについての報告が、私の見込み通りの内容でしたから、好レースが期待できると見ております。

・・・・・・・・・・

寺田千代乃オーナーが中日新聞杯に出走させるマイスタイルについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のYさん」から届いた報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR