FC2ブログ

「外交ジャーナリスト」が、京都2歳Sで勝負を懸ける理由とは

★☆「競馬の勝ち組」になりたい方に、超特大の朗報!☆★

今週の「ジャパンC」などでは、
「激アツの馬主情報」に基づいた、
「ガチンコ買い目」を「完全無料」で公開!

詳細はこちらから。
↓↓↓↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、話は変わりますが、青山洋一オーナーの所有馬ワントゥワン(牝5歳・藤岡健一厩舎)は、次走の予定が、12月22日(土)の阪神Cとなっております。

同馬は、2009年のフィリーズレビューなど、重賞を4勝したワンカラットが母で、一昨年の桜花賞を制したジュエラーが叔母にいる、青山オーナーとの縁が非常に深い血統です。

ワントゥワンを所有している青山オーナーは、東京都渋谷区に本社を構え、美容室の「モッズ・ヘア」や、同ブランドのヘアケア製品の開発や販売などを手掛けている「株式会社エム・エイチ・グループ」の取締役会長を、2015年の9月まで務めておりました。

その後は、役職を離れて大株主として経営を見守っております。

同社は、現在、グループ全体で200名以上の従業員を雇用しており、最近の業績も、

2014年6月期→連結売上高は17億9300万円
2015年6月期→連結売上高は17億1600万円
2016年6月期→連結売上高は17億4200万円
2017年6月期→連結売上高は18億6200万円

という形で安定しておりますので、その土台を築き上げた青山オーナーは、「誰もが認める優秀な経営者」と言えるでしょう。

また、最近の青山オーナーは、IT、不動産、人材派遣など多くの事業に携わっており、一昨年には、株主・投資家調査といったIR支援などを手掛けている「インベスター・ネットワークス株式会社」(現・株式会社ウィルズ)と、資産運用の調査やマネジメントなどを手掛けている「株式会社RJCリサーチ」の社外取締役に就任し、経営に参画するなど、多岐に渡って活躍しております。

馬主としての青山オーナーは、確か2003年から馬を走らせ始め、現在までに150頭近くを所有しており、過去の代表的な存在としては、2004年のニュージーランドTとアーリントンCなどを制した上、ダートのG1で9回も2着に入ったシーキングザダイヤや、先ほど記したワンカラットやジュエラーなどが挙げられます。

2010年のオーナーは、ワンカラットの活躍などにより、過去最高の「23勝・獲得賞金4億2205万円」という成績を残しておりました。

ただ、その後は数字が伸び悩んでおり、昨年までの3年間も、

2015年→5勝・獲得賞金6144万円
2016年→5勝・獲得賞金2億5103万円
2017年→8勝・獲得賞金1億3480万円

という状況のため、今年の青山オーナーは、「必ず巻き返したい」と願っているのでしょう。

ただ、今年に入ってから先週までは、「4勝・獲得賞金1億1784万円」という成績で、昨年の同時期(11月3週目まで)の「6勝・獲得賞金1億1960万円」とさほど変わらない数字に留まっておりますので、現在は、「もっとペースを上げたい」と考えている筈です。

したがって、阪神Cに向けて、青山オーナーが、ワントゥワンを預けている藤岡先生に対し、どのような指示を出しているのかをしっかり確認して馬券に活かしたいと考えております。

そしてここからは、「キャロットファーム」が京都2歳Sに出走させるクラージュゲリエについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のSさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、「キャロットファーム」の愛馬会法人・「キャロットクラブ」の代表を、2008年から務めている手嶋龍一氏は、かつてNHKに所属しており、1997年からはそのワシントン支局長を務め、2001年にアメリカで起きた「9・11同時多発テロ事件」の際には、11日間に渡って「24時間中継」を担当しておりました。

そして、2005年にNHKを退局した後は、外交ジャーナリストとして活動しており、2006年に出版した「ウルトラ・ダラー」(新潮社)が33万部のベストセラーになるなど、作家としても高い評価を受けております。

ちなみに、一般的にはあまり知られておりませんが、手嶋氏の執筆場所は、同氏が、「永遠の親友」と語る吉田勝己オーナーが代表を務めている「ノーザンファーム」の中にあり、「千歳空港から僅か15分ほど」という立地や、牧場の景色を見てリフレッシュできる環境を、手嶋氏はとても気に入っているそうで、素晴らしい執筆場所を用意してくれた勝己オーナーに、いつも感謝しているそうです。

また手嶋氏は、静岡芸術文化大学の参与を務めており、更には、「静岡新聞」と「北國新聞」にコラムを掲載している上、「シューイチ」、「情報ライブ・ミヤネ屋」、「スッキリ!!」といったテレビ番組にコメンテーターとして出演するなど、メディアの世界でも活躍しており、活躍したと言えば、一昨年の「キャロットファーム」にも当てはまります。

何故なら、一昨年の「キャロットファーム」は、シンハライトでオークスを、マリアライトで宝塚記念を制するなど、重賞14勝を含め、過去最高となる「127勝・獲得賞金31億8985万円」という成績を残し、「馬主リーディング1位」に輝いていたのですから。

しかし、昨年の「馬主リーディング」は、

1位:「サンデーレーシング」→133勝・獲得賞金29億7266万円
2位:「キャロットファーム」→106勝・獲得賞金26億2116万円
3位:「社台レースホース」→102勝・獲得賞金18億8314万円

と、1位の「サンデーレーシング」に「3億5150万円」の差を付けられ2位に終わっておりましたので、今年は、「キャロットファーム」の関係者全員が、「必ずリーディング1位を奪還したい」という思いを抱いている筈です。

ただ、今年に入ってから先週までの「馬主リーディング」は、

1位:「サンデーレーシング」→138勝・獲得賞金32億4587万円
2位:「シルクレーシング」→106勝・獲得賞金22億8884万円
3位:「キャロットファーム」→102勝・獲得賞金22億4158万円

という形で、1位の「サンデーレーシング」に「10億0429万円」という大差を付けられた3位に留まっておりますので、私が「キャロットファーム」の関係者であれば、「賞金の高いレースを勝って、少しでも上位との差を詰めたい」と考えるでしょう。

そういった中、本日は、1着賞金3300万円(馬主の取り分は8割の2640万円)の京都2歳Sにクラージュゲリエを出走させますので、私がクラブの関係者であれば、同馬を預けている池江先生に対して、メイチの勝負仕上げを指示するのは間違いありません。

実際、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、

「21日(水)、Cウッドに入れられて、6Fが84秒9、終いの1Fが11秒9っちゅう時計を馬なりで出しとりました。先行しとったヴェルテアシャフト(3歳1000万下)をコンマ9秒追い掛けて、持ったまま並び掛けると、最後はクビ差先着しとりましたわ。15日(木)にやった一週前追い切りで、レースでも乗るモレイラ君がCウッドで長めから追っとったんで、今回は終い重点の内容やったけど、大きなフットワークで走れとったし、追い切った後の歩様がスムーズやったから、力を出し切れるデキに仕上がっとる筈や」

というものでしたから、好レースが期待できると私は考えております。

また、「キャロットファーム」は、明日、1着賞金が3900万円(同3120万円)の京阪杯にエスティタートを出走させますので、この馬についても、全く同じ理由で「勝負懸かり」と見るべきでしょう。

・・・・・・・・・・

「キャロットファーム」が京都2歳Sに出走させるクラージュゲリエについて、「馬主のSさん」さん」から届いた報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR