FC2ブログ

エリザベス女王杯とデイリー杯2歳Sを勝って、セール資金の回収を早めたいのでしょう

▼△「馬券で大儲けしたい」と願っている方は必見!!△▼

今週の「エリザベス女王杯」などで、
「元JRA馬主」の私がブ厚く勝負する、
「真の関係者情報に基づいたガチンコ買い目」を、
「完全無料」で公開します!

「買い目の伝達」を希望する方は、
今すぐ下記のURLにアクセスして、詳細をご確認ください。
↓↓↓↓↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

oguri-kane-terebi-syukushou.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、先週のメインレースで、私達は、

JBCクラシック→3連単4890円を5点で的中

ファンタジーS→3連複2370円を2点で的中

アルゼンチン共和国杯→馬単1910円を4点で的中

京王杯2歳S→3連複1170円を2点で的中

みちのくS→3連複7030円を5点で的中

河北新報杯→3連複6770円を5点で的中

という完璧な結果を残し、十分な利益を得ることができました。

また、上記のレースの中で、「JBCクラシック」に関しては、3連単の1着固定軸に指定していたケイティブレイブについて、10月29日(月)に「パーフェクトホースマンズ」のサイト内で、

【 こちら 】

「1981年に神奈川県で生まれた杉山晴紀君は、家族や親戚に関係者がいた訳やなくて、親父さんがサラリーマンっちゅう普通の家庭で育ったそうや」

「彼が中学生の頃は、JRAの売上げが4兆円を超えとった時代で、競馬に興味がある同級生が何人もおって、そういう友達の影響で競馬を見るようになったそうやな」

「そんで杉山君は、中学3年生の時、ダンスインザダークが勝った1996年の菊花賞を見て、【競馬の世界で働きたい】って思うようになって、最初は乗り役を目指そうと思ったんやけど、それには体が重過ぎたんで、結局、中学校の終わり頃から調教助手を目指すようになって、実際、そのことを中学校の卒業アルバムに書いとったそうですわ」

「でもって杉山君は、中学校を卒業したら、そのまま牧場で働いて、競馬学校に行くつもりやったけど、親から【高校だけは出ておきなさい】と言われたんで、地元の公立高校に通いながら、毎日、乗馬クラブで練習をしとったそうやな」

「高校を卒業してすぐに、【小松温泉牧場】(石川県小松市)で研修生として働き始めた杉山君は、競馬学校の厩務員課程に受かった2004年までの4年間をここで過ごしたんですわ」

「で、その年の7月に武宏平厩舎の厩務員になって、8月に調教助手になって、2014年の2月に武さんが定年で引退してからは、高橋康之厩舎におったんや」

「武厩舎でスリーロールスを担当しとった杉山君は、この馬が2009年の菊花賞を勝ったことがきっかけで、【調教師になりたい】と本気で思うようになって、それからは、厩舎の仕事をしながら調教師になるため猛勉強して、5回目の挑戦やった2015年に、めでたく試験に受かったんですわ」

「この後、杉山君は、厩舎の開業が2年待ちになる予定やったけど、馬に蹴られて大ケガをしてしもうた日吉正和君が勇退することになったんで、日吉厩舎の馬とスタッフを丸々引き継ぐ形で、一昨年の10月21日(金)に自分の厩舎を開業しとります」

「結局、一昨年は開業が遅かったんで、年末までに【3勝・獲得賞金5462万円】っちゅう成績やったけど、去年は、【18勝・獲得賞金2億7649万円】と一気に数字を伸ばせたんで、杉山君はホッとしたんでしょうな」

「そんで3年目の今年は、ケイティブレイブを使った地方交流のダイオライト記念で初めての重賞勝ちを飾ると、ウインテンダネスを使った目黒記念で、JRAでも初めての重賞勝ちを飾っとるんや」

「それに、JRAで先週までに【16勝・獲得賞金3億3055万円】っちゅう成績を残しとって、もう去年の賞金を超えとるんやけど、杉山君は、この数字に満足せんで、今週以降も全力で勝負を懸けてくるとワシは見とりますわ」

「っちゅうのも、彼の厩舎は、6月までに13勝を上げとったんやけど、その後は3勝だけと、7月からは上半期の勢いがなくなっとるんで」

「もちろん、ワシが杉山君やったら、【賞金の高いレースを勝って、厩舎に勢いを付けたい】と考えるでしょうな」

「そんで今週は、1着賞金9000万円のJBCクラシックにケイティブレイブを登録しとるんで、この馬をメイチに仕上げてくる筈や」

という、「元調教師のTさん」の見解を包み隠さず紹介しておりました。

もちろん、この内容を確認していた方は、私と同じように、「JBCクラシック」ではケイティブレイブを中心にした馬券を購入できた筈であり、私が入手している情報の正確さを、改めて強く実感できた筈です。

そして私は、今週のレースに対しても、もちろん全力で情報収集にあたっており、今回は、既に得ている情報の中から、近藤利一オーナーが登録している、エリザベス女王杯のアドマイヤリードと、デイリー杯2歳Sのアドマイヤマーズについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のMさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、近藤利一(りいち)オーナーの本業は、大阪市北区に拠点を構え、建築解体業などを手掛けている、「合建株式会社」の代表取締役会長です。

1984年にJRAの馬主資格を取得している近藤オーナーは、現在までに400頭ほどを所有しており、その中の代表的な存在としては、1998年の朝日杯3歳S(現在の朝日杯FS)と2002年の安田記念を制したアドマイヤコジーンや、1999年のダービーを制したアドマイヤベガや、2001年の朝日杯FSと2004年のフェブラリーSを制したアドマイヤドンや、2003年と2004年のエリザベス女王杯を連覇したアドマイヤグルーヴや、2007年の宝塚記念などを制したアドマイヤムーンや、昨年のヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリードといった名前が挙げられるでしょう。

この馬達の活躍により、近藤オーナーは、これまでに「GIレース11勝を含む重賞57勝」という素晴らしい成績を残しております。

2013年の近藤オーナーは、アドマイヤラクティを出走させたダイヤモンドSと、アドマイヤロイヤルを出走させたプロキオンSを制するなど、「40勝・獲得賞金9億1014万円」という数字を残しておりました。

ただ、その後は、
2014年→45勝・獲得賞金7億6855万円
2015年→34勝・獲得賞金7億6817万円
2016年→23勝・獲得賞金5億3716万円
2017年→25勝・獲得賞金7億6084万円
と、4年続けて2013年の獲得賞金を下回っておりますので、今年の近藤オーナーは、「必ず巻き返したい」と考えている筈です。

しかし、今年に入ってから先週までの成績は、「25勝・獲得賞金4億4470万円」というもので、勝利数は昨年に並んでいるものの、賞金は昨年の6割程度に留まっているため、現在は危機感を強く抱いている筈です。

また、近藤オーナーは、競走馬セールに参加する機会が多く、昨年は、7月10日(月)~11日(火)に行われた「セレクトセール」に於いて、計13頭を総額12億3660万円で落札していた上、今年も、
■4月24日(火)の「JRAブリーズアップセール」→1頭を3294万円で落札
■7月9日(月)~10日(火)の「セレクトセール」→9頭を5億7348万円で落札
と、計10頭を総額6億0642万円で落札しております。
(落札金額は全て税込)

ただ、「セレクトセール」が終わってから先週までに獲得した賞金は「1億8079万円」であり、その内、「馬主の取り分」は8割の「1億4463万円」ですから、落札に要した資金をまだ2割ほどしか回収できておりません。

そのため、現在は、「賞金の高いレースを勝って、落札資金の回収ペースを上げたい」と考えている筈です。

こういった中、今週は、1着賞金1億0500万円(馬主の取り分は8割の8400万円)のエリザベス女王杯にアドマイヤリードを、
1着賞金3800万円(同3040万円)のデイリー杯2歳Sにアドマイヤマーズを登録しておりますので、私は、近藤オーナーが、前者を預けている須貝尚介先生と、後者を預けている友道康夫先生に対して、かなり勝負懸かった指示を出していると見ております。

・・・・・・・・・・

近藤利一オーナーが登録している、エリザベス女王杯のアドマイヤリードと、デイリー杯2歳Sのアドマイヤマーズについて、「馬主のMさん」から届いた報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR