オークスに漂う、「五反田の女社長」の勝負気配

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

毎週に渡り好結果を残している「パーフェクトホースマンズ」の実力を、
「完全無料」で体験する絶好のチャンス!

「LINE@の友だち追加」を済ませれば、
「超高額の払戻金が見込める、関係者のガチンコ買い目」
を完全無料で取得できます!

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

kaihoushi5mini.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、話は変わりますが、一口馬主クラブ・「ウインレーシング」のウインガニオン(牡6歳・西園正都厩舎)は、次走の予定が、6月3日(日)の安田記念となりました。

「一口6万2500円×400口で総額2500万円」という価格であったウインガニオンは、昨年の中京記念を制するなど、募集価格の6倍を以上となる「1億6501万円」の賞金を獲得し、出資者を喜ばせております。

ウインガニオンは、先週の京王杯SCで7着に敗れておりますが、着差はコンマ3秒差だった上、気温が高くなる6月の成績は、これまで3戦全勝と得意にしていますから、「評価を下げるのは禁物」と見るべきでしょう。

なお、「ウインレーシング」は、「2018年度第1次募集予定馬」(現1歳世代)について、5月7日(月)に、ウインブライトの半弟にあたる「サマーエタニティの2017」(父オルフェーヴル)や、ドリームバレンチノの半弟にあたる「コスモヴァレンチの2017」(父オルフェーヴル)や、ベストメンバーの半弟にあたる「グレートキャティの2017」(父スクリーンヒーロー)など、計28頭のラインナップを発表しており、6月14日(木)にパンフレットを発送し、6月21日(木)から出資を受け付けることとなっております。

そのため、現在は同クラブの関係者全員が、「過去の募集馬を活躍させて、出資を検討している顧客層に好印象を与えたい」と考えている筈であり、一般的に注目度の高いGIレースを勝てばその効果が大きいのは間違いありません。

したがって、ウインガニオンを預けている西園先生に対し、関係者達がどういった指示を出しているのか、注目したいと思っております。

そしてここからは、石川達絵オーナーがオークスに登録しているカンタービレについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のHさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、石川達絵オーナーの本業は、JR五反田駅と大崎駅と品川駅から徒歩10分圏内のところにある「住友不動産高輪パークタワー」(東京都品川区)に本社を構えて、スマートフォン向けのコンテンツ事業(音楽や動画や電子書籍の配信)などを手掛けている、「株式会社デジマース」の代表取締役社長ですわね。

また、石川オーナーは、「バローズ」の冠名でお馴染みの猪熊広次オーナーが代表取締役社長を務めている、「株式会社バローズ」の取締役でもありますわ。

「株式会社デジマース」は、「株式会社バローズ」から分社する形で2005年の6月に設立されて、その後は、「HAPPY!メロディ」、「HAPPY!うた」、「HAPPY!動画アニメ」、「HAPPY!デコメ」といった携帯電話向けのコンテンツを提供していましたの。

そして2010年頃からは、当時、一気に普及し始めたスマートフォン向けアプリケーションの提供も開始していて、現在では、写真加工アプリの「フォトデコレ」や、名前の通り、競馬情報を取り扱っている「WIN!競馬」というサイトや、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」を起用した天気予報やカレンダーのツールなど、コンテンツを充実させていますの。

それに同社は、コンテンツ事業の他にも、広告代理業や、デジタルギフトコードを配布することでアプリやウェブサイトの利用を促進するソリューションシステムの「dgift」など、多岐に渡る事業を手掛けていて、2017年3月期の売上高は50億円という素晴らしい数字を残していますから、同社の代表取締役社長である石川オーナーは、「卓越した経営手腕を持つ優秀な人物」と言えますわね。

馬主としての石川オーナーは、2010年からJRAで馬を走らせ始めて、最初の年は未勝利でしたけど、それから一昨年までは、

2011年→2勝・獲得賞金2060万円
2012年→1勝・獲得賞金2123万円
2013年→2勝・獲得賞金3054万円
2014年→2勝・獲得賞金3415万円
2015年→3勝・獲得賞金5352万円
2016年→3勝・獲得賞金5615万円

と、順調に獲得賞金を増やしていましたし、昨年は、キセキを出走させた菊花賞で初めての重賞勝ちをGIで飾るなど、「12勝・獲得賞金2億9094万円」という過去最高の成績を残していますので、オーナーはとても喜んだのでしょうね。

それに、今年に入ってからもその勢いは続いていて、カンタービレを出走させたフラワーCを制するなど、先週までに「5勝・獲得賞金8874万円」という成績を残していて、昨年の同時期(5月2週目まで)の「4勝・獲得賞金4362万円」を上回っていますけど、石川オーナーは、この数字に満足しないで、今後も貪欲に勝利を追求してくると私は見ていますの。

何しろ、石川オーナーは、「競走馬セール」に参加する機会が多くて、昨年も、

7月10日(月)~11日(火)に行われた「セレクトセール」→2頭を5724万円で落札
7月18日(火)に行われた「HBAセレクションセール」→2頭を3888万円で落札
8月21日(月)~25日(金)に行われた「HBAサマーセール」→2頭を928万8000円で落札
10月2日(月)~4日(水)に行われた「HBAオータムセール」→1頭を442万8000円で落札

と、計7頭を総額1億0983万6000円で落札していますので。
(落札金額は全て税込表記)

もちろん、昨年までの経緯を踏まえますと、今年も多くの「競走馬セール」に参加する筈ですから、現在のオーナーは、「潤沢な資金でセールに参加するため、今の内から多くの賞金を稼いでおきたい」と考えているのでしょうね。

そういった中、今週は、1着賞金1億1000万円(馬主の取り分は8割の8800万円)のオークスにカンタービレを登録していますので、私が石川オーナーでしたら、この馬を預けている角居先生に対して、メイチの勝負仕上げをお願いしますわ。

・・・・・・・・・・

「馬主のHさん」から届いた、石川達絵オーナーがオークスに登録している、カンタービレについてに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR