スイートピーSに漂う、赤坂からの勝負気配

「競馬の勝ち組」になりたい方は必見!

本日の「天皇賞・春」で、
元JRA馬主の私がブ厚く勝負する
「ガチンコ買い目」を「完全無料」で公開します。

今から払戻金の使い道を決めておいてください!

詳細はこちら。
↓↓↓↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、現地時間の4月24日(火)から27日(金)まで、「OBSスプリングセール」(アメリカ・フロリダ州)が行われました。

同セールからは、これまでに、2014年と2015年のマイルCS南部杯などを制しているベストウォーリアや、一昨年のオーシャンSを制しているエイシンブルズアイや、昨年のエプソムCを制しているダッシングブレイズといった活躍馬が輩出されております。

現地に行っていた仲間からの報告によると、今年は、

■吉田勝己オーナー

2頭を総額142万5000ドル(約1億5533万円)で落札

■了徳寺健二オーナー

2頭を総額33万5000ドル(約3652万円)で落札

■加藤誠オーナー

2頭を総額27万ドル(約2943万円)で落札

■ビッグレッドファーム

1頭を13万ドル(約1417万円)で落札

■前田幸治オーナー

1頭を10万ドル(約1090万円)で落札

■岡田スタッド

1頭を7万5000ドル(約818万円)で落札

といった日本人による落札が見られました。
※1ドル=109円で計算

当然、同セールで競走馬を落札した関係者達は、今後のレースに、「セールで使った資金を回収するため、可能な限り多くの賞金を稼ぎたい」という思惑を張り巡らせる筈です。

もちろん、私は、これらの全貌を掌握し、馬券に反映させるため、今後も彼らの動向を入念に確認したいと考えております。

そしてここからは、吉木伸彦オーナーがスイートピーSに出走させるノーブルアースについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主秘書のJさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、吉木伸彦オーナーの本業は、「東京メトロ千代田線・赤坂駅」(東京都港区)のすぐそばに本社を構え、会計ソフトの開発、会計・経営管理システムの構築、及びコンサルティングなどを行っている、「株式会社ビジネストラスト」の代表取締役です。

東京大学の法学部を卒業してから、農林中央金庫と太田昭和監査法人(現・新日本監査法人)に勤務していた吉木オーナーが、1990年、コンサルティング業務を行うために設立した「株式会社ビジネストラスト」は、その後、会計システムの開発に取り掛かり、

1996年→連結財務諸表作成ソフトの「連結大王」を発売
2000年→時価会計ソフトの「時価大王」を発売
2009年→金融商品時価算定システムの「エイペックス」を発売
2011年→大王シリーズの後継製品・「BTrex(ビーティーレックス)」シリーズを発売

といった形で次々とヒット商品を世に送り出し、順調に事業規模を拡大しております。

そして現在では、赤坂の本社に加えて、「大阪支社」(大阪市中央区)、「名古屋支社」(名古屋市中区)を擁し、クライアント数は、400社ほどの上場企業を含む約750社まで増えておりますので、同社を率いている吉木オーナーのことを私は、「非常に優秀な経営者」と考えており、きっと皆さんも同じ意見の筈です。

馬主としての吉木オーナーは、確か2011年からJRAで馬を走らせ始め、これまでに40頭近くを所有しており、昨年までの5年間は、

2013年→2勝・獲得賞金2457万円
2014年→4勝・獲得賞金3464万円
2015年→2勝・獲得賞金4249万円
2016年→9勝・獲得賞金1億0968万円
2017年→7勝・獲得賞金1億2004万円

という形で着実に成績を伸ばしておりました。

そして、今年に入ってからもその勢いは続いており、先週までに「5607万円」の賞金を獲得し、昨年の同時期(4月4週目まで)の「3092万円」を上回っておりますが、吉木オーナーは、この数字に満足することなく、今後も貪欲に勝利を追求してくると私は見ております。

何故なら、オーナーは、馬主歴が浅い割に「競走馬セール」に参加する機会が多く、昨年も、

「JRAブリーズアップセール」→1頭を1080万円で落札
「HBAトレーニングセール」→1頭を378万円で落札
「HBAサマーセール」→4頭を計1307万円で落札
「HBAオータムセール」→1頭を108万円で落札

と、計7頭を総額2873万円で落札していた上、今年も、4月24日(火)に行われた「JRAブリーズアップセール」に於いて、
3頭を計2495万円で落札しておりますので。
(落札金額は全て税込)

もちろん、吉木オーナーは、これから行われる「競走馬セール」にも参加する筈ですから、現在は、「落札資金をできるだけ稼いでおきたい」と考えているのでしょう。

そして本日は、1着賞金1900万円(馬主の取り分は8割の1520万円)のスイートピーSにノーブルアースを出走させますので、私がオーナーであれば、この馬を預けている牧浦先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げを指示します。

実際、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、

「25日(水)、坂路に入れられて、4Fが57秒5、終いの1Fが13秒4っちゅう時計を馬なりで出しとりました。18日(水)の一週前追い切りで長めから追われとったんで、今回は軽めの内容やったけど、軽快な脚捌きで走れとったし、追い切った後も馬体をふっくら見せとったんで、牧浦君の狙い通りに仕上がったんやろな」

というものでしたので、好レースが期待できそうです。

・・・・・・・・・・

「馬主秘書のJさん」から届いた、吉木伸彦オーナーがスイートピーSに出走させる、ノーブルアースに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR