FC2ブログ

「茨城の大物」が、マイラーズCでの勝利を貪欲に追及する訳は…

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

毎週に渡り好結果を残している「パーフェクトホースマンズ」の実力を、
「完全無料」で体験する絶好のチャンス!

「LINE@の友だち追加」を済ませれば、
「超高額の払戻金が見込める、関係者のガチンコ買い目」
を完全無料で取得できます!

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji2mini.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、来週の火曜日、4月24日には、「JRAブリーズアップセール」が行われます。

この、「JRAブリーズアップセール」は、毎年4月下旬に中山競馬場で行われている「競走馬セール」であり、

■2017年
上場頭数:69頭
落札頭数:69頭
取引総額:6億7834万8000円(税込)

■2016年
上場頭数:72頭
落札頭数:72頭
取引総額:7億2057万6000円(税込)

■2015年
上場頭数:67頭
落札頭数:67頭
取引総額:6億6593万8800円(税込)

という過去3年の実績から分かる通り、これまで毎年欠かさず、最低でも5億円以上の大金が動いております。

そして今年の同セールは、先ほど書いた通り、来週の火曜日、4月24日には、中山競馬場で「JRAブリーズアップセール」が行われますので、明日と明後日のレースについては、

「セールの資金を潤沢にするため、所有馬で可能な限り多くの賞金を稼ぎたい」

といった「馬主の思惑」が、結果を大きく左右することとなり、来週以降のレースについては、

「セールで使った資金を回収するため、所有馬で可能な限り多くの賞金を稼ぎたい」

という「馬主の思惑」が、結果を大きく左右することとなるでしょう

また、こういった思惑が競馬専門紙やスポーツ紙で紹介されることは決してないため、正確な情報を得られない一般競馬ファンのほぼ全員が、不的中馬券の山を築き上げてしまうのでしょうが、私や、私の仲間達だけは、オイシイ馬券をいくつも取れる筈であり、このブログを読んでいる方も、その恩恵を受けられる筈です。

そしてここからは、松本俊廣オーナーがマイラーズCに出走させるグァンチャーレについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のOさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

松本俊廣オーナーの本業が、茨城県日立市に本社を構えている「株式会社共和プリサイスマニファクチャリング」と、茨城県常陸太田市に本社を構えている「株式会社共和製作所」と、茨城県水戸市に本社を構えている「有限会社泉町商事」を擁する、「共和グループ」の代表者であるのは、小栗さんもよくご存知のことでしょう。

同グループは、1968年、「日立電線機器株式会社」の絶縁ケーブル部品を製造するために設立されたのが起源で、それからは、
1970年→「日立電線株式会社」の日高工場高圧研究所と取引を開始し、ケーブル用付属部品の製造を開始
1976年→VHS方式VTR用金属精密部品の試作を開始
1977年→VTRテープ用精密部品及び家電・OA機器用精密部品の量産を開始
1983年→ディスポーザブル注射針(医療器具)の自動組立装置の製造販売を開始
1990年→OA機器部品の量産を開始
1996年→携帯電話基地局用高周波ケーブルの量産を開始
といった形で順調に成長しており、現在は、先ほど記したグループ3社の拠点に加えて、茨城県常陸太田市に「太田工場」を有しております。

そして今では、家電と産業機器部品の金属材料を切削加工する業務や、メディカル部品の製造・販売や、アルミ、ステンレス、銅、真鍮といった金属材料の販売などを主に手掛けており、グループ全体で150名ほどの従業員を擁しておりますので、私は「共和グループ」を、「茨城県の経済を支えている企業の一つ」と考えており、そのトップである松本オーナーは、「尊敬すべき人物」と言えるでしょう。

なお、馬主としての松本オーナーは、確か1993年からJRAで馬を走らせていて、現在は「福島馬主協会」の常務理事を務めております。

2015年のオーナーは、グァンチャーレでシンザン記念を制し、初の重賞勝ちを飾っていた上、一昨年は、グァンチャーレで長岡京Sを、イイデフューチャーで春日山特別を制したことなどにより、3勝を上げて、「6291万円」という過去最高の賞金を獲得しましたので、この結果に松本オーナーは満足した筈です。

しかし、昨年は1勝に終わり、獲得賞金も「4648万円」に留まってしまったため、今年のオーナーは、「必ず巻き返したい」と強く願っているのでしょう。

実際、今年は先週までに「1勝・獲得賞金3871万円」という成績を残し、昨年のペースを上回っておりますが、松本オーナーが、この成績に満足することなく、今後も貪欲に勝利を追求してくると私は見ております。

と言いますのも、現在、オーナーは、JRAで6頭を所有しておりますが、その内、
イイデメモリー(牝4歳)→6戦0勝・獲得賞金0円
アリエッティ(牝3歳)→1戦0勝・獲得賞金0円
スカイシーアキラ(牝3歳)→1勝0勝・獲得賞金0円
レディボロニヤ(牝3歳)→1戦0勝・獲得賞金0円
と記せば分かる通り、4頭が全く賞金を稼げておりませんので。

当然、現在のオーナーは、「その分を他の馬で稼ぎたい」と考えている筈であり、今週は、1着賞金5900万円(馬主の取り分は8割の4720万円)のマイラーズCにグァンチャーレを登録しておりますので、私が松本オーナーであれば、この馬を預けている北出先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げを指示しますし、実際、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が私の見込み通りのものでしたから、いい走りが期待できそうです。

その上、オーナーは、先述した通り、グァンチャーレで2015年のシンザン記念を勝っておりますが、それから3年以上も重賞をご無沙汰しておりますので、今回は、「久々に重賞を勝ちたい」という思いも込められているのでしょう。

・・・・・・・・・・

松本俊廣オーナーがマイラーズCに出走させる、グァンチャーレについてに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR