「なんでも鑑定団」などを手掛けるテレビマンが、フローラSで勝負を懸ける理由

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

毎週に渡り好結果を残している「パーフェクトホースマンズ」の実力を、
「完全無料」で体験する絶好のチャンス!

「LINE@の友だち追加」を済ませれば、
「超高額の払戻金が見込める、関係者のガチンコ買い目」
を完全無料で取得できます!

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

0317小栗さん

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

さて、話は変わりますが、島川隆哉オーナーの所有馬トーセンバジル(牡6歳・父ハービンジャー)は、登録を済ませている来週の天皇賞・春に向けて、今朝、栗東トレセンで一週前追い切りを行っておりました。

向こうにいる仲間からは、

「Cウッドで強めに追われて、6Fが83秒2、終いの1Fが12秒0っちゅう時計をマークしとりました。コンマ4秒先行しとったギベオン(3歳オープン)を追い掛ける内容で、最後は僅かに遅れてしもうたけど、脚捌きはスムーズやったし、追い切った後の息の入りもとてもよう見えたんで、ここまで順調にきとるんやろ。来週の最終追い切りでキッチリ仕上がりそうやな」

という報告が届いております。

このブログを熱心に読んでいる方であれば、よくご存知かと思いますが、島川オーナーの本業は、宮城県仙台市に本社を構えて、「カニトップ」といった健康食品の販売などを手掛けている、「株式会社ジャパンヘルスサミット」の代表取締役社長です。

馬主としての島川オーナーは、確か1998年からJRAで馬を走らせ始めており、それから現在までに700頭近くを所有しており、過去の代表的な存在としては、2011年の天皇賞・秋など、重賞を4勝したトーセンジョーダンや、2013年のマイルCSなど、重賞を3勝したトーセンラーが挙げられます。

2011年の島川オーナーは、トーセンジョーダンなどの活躍により、重賞4勝を含む35勝を上げ、過去最高となる「9億9760万円」の賞金を獲得しておりました。

ただ、その後は、

2012年→36勝・獲得賞金7億7392万円
2013年→35勝・獲得賞金7億8301万円
2014年→31勝・獲得賞金6億2409万円
2015年→35勝・獲得賞金5億9605万円
2016年→33勝・獲得賞金6億2227万円
2017年→20勝・獲得賞金4億6085万円

と、一度も2011年の賞金を上回れておりませんので、今年の島川オーナーは、「必ず巻き返したい」と願っている筈です。

実際、今年に入ってからは、先週までに「9勝・獲得賞金1億6776万円」という成績を残し、昨年のペールを上回っておりますが、オーナーは、この結果に満足せず、今後も貪欲に勝利を追求してくると私は見ております。

何故なら、島川オーナーは、「エスティファーム」(北海道沙流郡日高町)を所有しているオーナーブリーダーでありながら、「競走馬セール」に参加する機会が非常に多く、昨年も、

■4月25日(火)に行われた「JRAブリーズアップセール」
個人名義で、計2頭を4482万円で落札
■7月10日(月)~11日(火)に行われた「セレクトセール」
個人名義と法人名義(株式会社ジャパンヘルスサミット)で、計7頭を2億2680万円で落札
■8月21日(月)~25日(金)に行われた「HBAサマーセール」
個人名義で、計2頭を1814万4000円で落札
■10月2日(月)~4日(水)に行われた「HBAオータムセール」
個人名義で、計3頭を2289万6000円で落札

と、計14頭を総額3億1266万円で落札しておりましたので。(落札金額は全て税込表記)

当然、昨年までの経緯を踏まえると、今年の「競走馬セール」にも参加する可能性が非常に高く、現在の島川オーナーは、「潤沢な資金でセールに参加するため、落札資金を確保しておきたい」と考えている筈です。

尚且つ、島川オーナーは、先ほど記した2013年のマイルCSから、4年半近くGIを勝てておりませんので、トーセンバジルには、「久々にGIを勝ちたい」という思いも込められている筈ですから、同馬を預けている藤原英昭先生に対し、どういった指示を出しているのかを、しっかりと見極めなければなりません。

そしてここからは、池谷誠一オーナーがフローラSに登録しているノームコアについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のJさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、池谷誠一オーナーの本業は、東京都の渋谷区代々木に本社を構えて、主にテレビ番組の企画や制作を手掛けている、「株式会社ネクサス」の代表取締役です。

1985年の8月に設立された同社は、これまでに、「ニュース23特集」(TBS)、「どうぶつ奇想天外」(TBS)、「驚きももの木20世紀」(テレビ朝日)、「教えて!ガリレオ」(日本テレビ)、「ドラGO!」(テレビ東京)など、報道番組からバラエティまで、幅広いジャンルの番組制作を手掛けております。

そして現在も、「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京・1994年放送開始)や、「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日・1993年放送開始)といった長寿番組をはじめ、「美の巨人たち」(テレビ東京・2000年放送開始)など、人気番組を数多く手掛けておりますので、「株式会社ネクサス」の代表取締役を務めている池谷オーナーは、「テレビ業界に於ける重要な存在」と言える筈です。

ちなみに池谷オーナーは、会社の新年会で、TBSの近くにある「鮨処いとう」(港区赤坂)など、馴染みの寿司職人を呼んで、社員のために寿司を握ってもらうことを毎年の恒例にしており、「ネタがなくなるまでの食べ放題」を行なうそうですから、社員達が一丸となって新年のスタートを切れるのでしょう。

なお、馬主としての池谷オーナーは、確か1989年からJRAで馬を走らせており、これまでの代表的な存在としましては、1992年の京王杯SCなど重賞を3勝したダイナマイトダディや、1999年の青葉賞とステイヤーズSを勝ったペインテドブラックや、2006年のスワンSなど重賞を4勝したプリサイスマシーンや、2008年のユニコーンSを勝ったユビキタスや、一昨年の新潟記念を勝ったアデイインザライフなどが挙げられます。

2003年の池谷オーナーは、プリサイスマシーンなどの活躍によって、「18勝・獲得賞金3億1614万円」という過去最高の成績を残していたものの、それからはずっとこの数字を下回っており、昨年までの5年間も、

2013年→11勝・獲得賞金1億8138万円
2014年→8勝・獲得賞金1億6805万円
2015年→9勝・獲得賞金1億2596万円
2016年→9勝・獲得賞金2億0138万円
2017年→5勝・獲得賞金1億0406万円

と、2003年と比べて明らかに物足りない状況が続いているため、「このままではマズい」という危機感を抱いている筈です。

ただ、今年に入ってから先週までは、「15戦0勝・獲得賞金1712万円」という成績に留まっておりますので、私が池谷オーナーでしたら、「早く今年の初勝利を上げたい」、「賞金の高いレースを勝って一気に稼ぎたい」と考えるでしょう。

また、池谷オーナーは、競走馬セールに参加する機会が多く、一昨年の「セレクトセール」では、計3頭を総額1億0476万円で落札していた上、7月10日(月)~11日(火)に行われた昨年の同セールでも、計2頭を総額9162万円で落札しておりました。

もちろん、昨年までの経緯を踏まえると、今年も「セレクトセール」で何頭かの落札を予定している筈ですから、私がオーナーでしたら、「落札資金を早めに稼いでおきたい」とも考える筈です。
(落札金額は全て税込表記)

そういった中、今週は、1着賞金が5200万円(馬主の取り分は8割の4160万円)のフローラSにノームコアを登録してきましたので、池谷オーナーが、この馬を預けている萩原先生に対して、迷わず渾身の勝負仕上げを指示していると私は見ております。

・・・・・・・・・・

池谷誠一オーナーがフローラSに登録している、ノームコアに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR