FC2ブログ

ファルコンSで、初の重賞制覇を飾りたいのでしょう

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

毎週に渡り好結果を残している「パーフェクトホースマンズ」の実力を、
「完全無料」で体験する絶好のチャンス!

「LINE@の友だち追加」を済ませれば、
「超高額の払戻金が見込める、関係者のガチンコ買い目」
を完全無料で取得できます!

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

こんばんは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji60anv.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twitterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twitter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、「千葉サラブレッドセール」の上場馬68頭が、先週の金曜日、3月9日に発表されました。

同セールは、毎年、「船橋競馬場」で開催される2歳馬のトレーニングセールで、例年、社台ファームや千代田牧場などが良血馬を上場しており、今年は、下見が5月10日(木)、セリが11日(金)という日程で行われます。

過去の上場馬からは、昨年のキーンランドCを制したエポワスや、2015年の毎日杯を制したミュゼエイリアンや、同じ年のフェアリーSを制したノットフォーマルといった活躍馬が出ており、この年のセリでは、「ムーンレディの2013」(牡・父ディープインパクト)が2億0520万円(税込)で落札されておりました。

また、今年の同セールに上場を予定している68頭の中には、

■ニフティハートの2016(父クロフネ)

2009年のオールカマーなど重賞を3勝したシンゲンの半妹

■フェスタデルドンナの2016(父アサクサキングス)

2010年のセントライト記念の勝ち馬クォークスターの半弟

といった良血馬が多く含まれております。

もちろん、今年の「千葉サラブレッドセール」に参加を予定している馬主達は、これから行われるレースに、「落札資金を潤沢にするため、今の内から所有馬で多くの賞金を稼いでおきたい」という思惑を張り巡らせる筈です。

当然、こういった思惑を完全に把握できれば、非常に美味しい馬券にありつけることでしょう。

そしてここからは、落合幸弘オーナーがファルコンSに登録しているムスコローソについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のMさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもご存知かと思いますが、落合幸弘オーナーの本業は、神奈川県横浜市神奈川区に本社を構え、分譲マンションの管理や警備保障業などを主な業務としている「株式会社サンビルド」の代表取締役社長です。

2003年に、不動産事業と総合建設事業を手掛けている「株式会社日建企画」(横浜市都筑区)から、マンション管理部門を分社する形で創業された同社は、これまでに、

2004年→資本金をそれまでの3000万円から5000万円に増資
2007年→「相模原支店」(神奈川県相模原市)を開設
2008年→「沖縄支店」(沖縄県那覇市)を開設

といった形で事業を拡大しており、現在は、確か40名ほどの従業員を雇用し、昨年の6月期売上高が8億円以上を記録しておりますので、同社の代表取締役社長である落合オーナーは、「優秀な経営者」と言えるでしょう。

なお、馬主としての落合オーナーは、確か2011年からJRAで馬を走らせており、それから現在までに、現役の13頭を含めて30頭近くを所有しており、一昨年は、「2勝・獲得賞金3700万円」という成績を残し、昨年は、「6勝・獲得賞金7106万円」という、過去最高の成績を残しておりました。

ただ、今年に入ってから先週までは、マウレアがチューリップ賞で2着に入るなど、既に昨年の半分以上となる「3775万円」の賞金を獲得しておりますが、戦績は「15戦0勝」となっておりますので、現在のオーナーは、「早く今年の初勝利を上げたい」と願っていることでしょう。

また、落合オーナーは、「競走馬セール」に参加する機会が多く、昨年までの4年間は、

2014年→計2頭を総額7690万円で落札
2015年→計3頭を総額5724万円で落札
2016年→計2頭を総額9180万円で落札
2017年→1頭を1億2420万円で落札

と、計8頭を総額3億5014万円で落札しておりました。
(落札金額は全て税込表記)

もちろん、これから行われる今年の「競走馬セール」にも参加する可能性が高く、現在は、「落札資金を潤沢にするため、早い内から賞金を稼いでおきたい」とも考えている筈です。

そのような中、今週は、1着賞金3800万円(馬主の取り分は8割の3040万円)のファルコンSにムスコローソを登録しておりますので、私が落合オーナーの立場であれば、同馬を管理している手塚貴久先生に対して、お釣りを残さないメイチの勝負仕上げを指示するでしょう。

また、落合オーナーは、まだ重賞を勝てておりませんので、この馬には、「初めての重賞勝ちを飾りたい」という思いも込められている筈です。

・・・・・・・・・・

「馬主のMさん」から届いた、落合幸弘オーナーがファルコンSに登録しているムスコローソに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR