難波Sを勝って、低迷から抜け出すきっかけを掴みたいのでしょう

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twiiterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twiiter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、桜花賞を制したレーヌミノル(父ダイワメジャー・本田優厩舎)は、5月7日(日)のNHKマイルCと、5月21日(日)のオークスの両睨みとなっておりましたが、最終的にオークスを目指すことが決まりました。

同馬を所有している吉岡實オーナーは、広島県の福山市で、「マルヨシ物産株式会社」という海運関連の会社を経営しており、また、「全国内航輸送海運組合」の副会長も務めております。

2010年の春には、それまでの功績が認められて、黄綬褒章を授与されておりますので、地元では名士と言える存在なのでしょう。

なお、馬主としての吉岡オーナーは、確か2007年からJRAで所有馬を走らせておりました。

今回、レーヌミノルの次走をNHKマイルCではなくオークスとしたのは、「中3週のNHKマイルCでは調整が難しい」ということが理由の一つに挙げられるのでしょう。

ちなみに、鞍上は、前走と同じく池添謙一騎手に決定しております。

そしてここからは、河崎五市オーナーが難波Sに出走させるハクサンルドルフについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のMさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、河崎オーナーの本業は、石川県の金沢市に拠点を置き、住宅の外壁リフォームを主に手掛けている、「株式会社松下サービスセンター」の代表取締役です。

1998年に創業された同社は、「北陸自動車道・金沢西インター」のすぐ近くに本社ビルを構えており、同県の河北郡津幡町には「物流センター」を有し、その他にも、富山支店、福井支店、宇都宮支店、新潟支店など、北陸、関東、信越地方に、計6ヶ所の営業拠点を有しております。

そして同社は、「北陸から全国へ信頼のネットワークを広げ【顧客満足度ナンバーワン】を目指す」というスローガンの基、外壁リフォームの受注件数を伸ばし続けており、2014年9月に発行された業界紙・「リフォーム産業新聞」内の「都道府県別リフォーム売上ランキング」に於いて、「売上高63億3000万円で、石川県内のトップ」と紹介されておりました。

また、同社は、アルミサッシで国内トップクラスのシェアを誇る「YKK・AP株式会社」などの大手企業と取引を行なっており、現在、150名以上の従業員を雇用しているのですから、同社の代表を務めている河崎オーナーは、「リフォーム業界の有力者」と言えるでしょう。

なお、馬主としての河崎オーナーは、確か2011年からJRAで馬を走らせており、この年は、「2勝・獲得賞金2490万円」という成績だったものの、2012年には、シルポートでマイラーズC、ハクサンムーンで京阪杯を制するなど、過去最高の「9勝・獲得賞金2億2600万円」という成績を残しております。

そして2013年は、セントウルSとアイビスSDを制したハクサンムーンの活躍により、「2勝・獲得賞金1億9315万円」という成績を残しておりました。

しかし、その後は、
2014年→0勝・獲得賞金4165万円
2015年→2勝・獲得賞金7716万円
2016年→3勝・獲得賞金5510万円
という数字に留まっている上、今年に入ってからも、先週までの成績は「1勝・獲得賞金700万円」となっております。

このように数字が低迷している大きな要因は、これまでに「3億7010万円」の賞金を獲得していたハクサンムーンが、昨年の8月18日(木)に競走馬登録を抹消され、種牡馬入りしたことでしょう。

したがって、現在の河崎オーナーは、「ハクサンムーンの抜けた穴を他の馬で埋めたい」と強く願っている筈であり、明日、1着賞金1820万円(馬主の取り分は8割の1456万円)の難波Sに出走させるハクサンルドルフについては、私が河崎オーナーの立場であれば、「ここを勝って一気に稼ぎたい」と考え、この馬を預けている西園先生に、メイチの勝負仕上げを指示する筈です。

また、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、

「12日(水)、坂路で一杯に追われて、4Fが56秒0、終いの1Fが12秒5っちゅう時計を出しとりましたな。
雨の影響で馬場が渋っとったんで、時計は目立つもんやなかったけど、ウインベラシアス(3歳未勝利)をコンマ1秒先行する形で、最後はコンマ2秒先着しとりました。ヤネの仕掛けに素早く反応しとりましたし、脚捌きが力強くて、毛ヅヤの良さも目立っとったから、西園君が気合いを入れてキッチリ仕上げてきたんやろう」

という内容でしたから、好レースが期待できそうです。

・・・・・・・・・・

「馬主のMさん」から届いた、河崎五市オーナーが難波Sに出走させる、ハクサンルドルフに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR