ラジオ福島賞と紳士服の意外な関連性

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikankuchitori1mini.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twiiterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twiiter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、美浦トレセンにいる仲間によると、落合幸弘オーナーの所有馬ムスコローソ(牡2歳・父へニーヒューズ、母ルナレガーロ)が、ゲート試験に向けて、手塚貴久厩舎に入厩しているそうです。

ちなみに、この馬は、落合オーナーが、2015年の「セレクトセール」で、4536万円(税込)で落札しておりました。

落合オーナーの本業は、不動産の管理や警備保障業などを主な業務としている「株式会社サンビルド」の代表取締役社長です。

現在、同社は、神奈川県横浜市の本社に加え、東京都の港区に営業所を、沖縄県の那覇市に支店を構えております。

なお、馬主としての落合オーナーは、JRAで馬を走らせ始めたのが2011年からでして、これまでに20頭以上を所有しており、昨年は、過去最高の「2勝・獲得賞金3699万円」という成績を残しておりました。

そして落合オーナーは、2011年から毎年、競走馬セールに参加しており、昨年も「セレクトセール」で、

「レインボークォーツの2016」(牡・父ダノンシャンティ)→6696万円で落札
「ジューンブライドの2016」(牡・父ブラックタイド)→2484万円で落札

と、計2頭に総額9180万円(金額は全て税込)を投じておりますので、現在は、「セールで使った資金を早く回収したい」と考えているのでしょう。

よって、落合オーナーの所有馬については、「これまでよりも入念に動向を確認することで、美味しい馬券にありつける」と私は考えております。

そしてここからは、中西浩一オーナーがラジオ福島賞に出走させるブロンズテーラーについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のNさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、中西オーナーは、阪急電鉄の烏丸駅(京都府京都市下京区)のすぐ近くに本社を構え、主に紳士服と婦人服の製造と販売を手掛けている、「株式会社オンリー」の代表取締役会長兼社長を務めております。

同社の前身は、中西オーナーが、1970年に京都市の山科区で開業した、オーダースーツ専門店の「紳士服中西」でして、1976年に現在の社名となりました。

その後は、
1987年→イタリアのミラノに企画生産のオフィスを開設
1996年→自社ブランド「INHALE+EXHALE」を発表
2005年→大阪証券取引所・ヘラクレス市場(現東京証券取引所・ジャスダック市場)に株式上場
2008年→株式会社丸井グループとの業務提携
2013年→ブランド名を現在の「ONLY」に統一
2015年→株式市場を東京証券取引所第二部へ変更
といった形で順調に事業を拡大しております。

また、私が確認したところ、現在は全国に66店舗を展開している上、約300名の従業員を雇用しているのですから、同社のトップである中西オーナーのことは、多くの方が「スーツ業界の先駆者」と認めている筈です。

なお、馬主としての中西オーナーは、確か1991年からJRAで馬を走らせていて、これまでに30頭以上を所有しており、その中の代表的な存在としては、2016年の秋川特別を制したプレミオテーラーや、2016年のテレ玉杯を制したゴールドテーラーなどが挙げられます。

また、昨年までの中西オーナーは、
2013年→「3勝・獲得賞金3862万円」
2014年→「2勝・獲得賞金2645万円」
2015年→「2勝・獲得賞金4609万円」
2016年→「5勝・獲得賞金8906万円」
という成績を残しておりますが、今年に入ってから先週までは、「0勝・獲得賞金1099万円」という数字に留まっているのです。

そして本日は、1着賞金が1500万円(馬主の取り分は8割の1200万円)のラジオ福島賞にブロンズテーラーを出走させますので、私が中西オーナーの立場であれば、「何が何でも、ここで今年の初勝利を上げたい」と考え、同馬を預けている飯田先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げを指示するでしょう。

また、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、

「12日(水)、レースでも乗る鮫島克駿君がCウッドに入れて、6Fが83秒1、終いの1Fが13秒1っちゅう時計を出しとりました。馬なりやったけど、動きがかなりキビキビしたもんやったし、追い切った後もどっしりと落ちとったんで、力を出し切れる状態に仕上がっとるんやろ」

という内容でしたから、好レースが期待できると私は考えております。

・・・・・・・・・・

「馬主のNさん」から届いた、中西浩一オーナーがラジオ福島賞に出走させる、ブロンズテーラーに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR