アンタレスSで、今年の初勝利を飾るため

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

chuushashou.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twiiterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twiiter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

ところで、6月3日(土)にエプソム競馬場で行われる「イギリスダービー」に、ディープインパクト産駒のアキヒロ(牡3歳)が登録を済ませました。

この馬は、ファッションブランド・シャネルのオーナーとして知られる、ヴェルトハイマー兄弟が、アキヒロの母バーマ(父Anabaa、母SilverRain)を「ノーザンファーム」に送り、ディープインパクトと交配させて日本で産まれた馬です。

その後、ヴェルトハイマー兄弟は、アキヒロを、凱旋門賞を制したカーネギーや、ハリケーンランなど多くの活躍馬を輩出しているフランスのアンドレ・ファーブル厩舎に預けております。

そして、昨年の8月9日(火)のデビュー戦と、9月8日(木)のシェーネ賞(G3)を連勝し、今年、フランスのクラシックで有力候補となっておりますので、今後の活躍を期待したいものです。

さてここからは、谷口屯(たむろ)オーナーがアンタレスSに登録しているタムロミラクルについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のT君」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、谷口オーナーの本業は、「JR鹿児島駅」の近くに本社を構えている、「丸福建設株式会社」の代表取締役会長です。

同社は、1949年に創業された「合資会社末吉組」が前身で、1958年頃に現在と同じ形の法人となっており、1975年、現会長の谷口オーナーが代表取締役社長となってからは、鹿児島県内を中心に、トンネル工事、道路の舗装、産業廃棄物の処理などを手掛けております。

そして現在は、本社に加えて、瀬戸内営業所(奄美大島)、屋久島営業所、薩摩川内営業所、桜島営業所、十島出張所という五つの拠点を構えており、52名の1級土木施工管理技士、20名の甲種火薬類取扱保安責任者といった有資格者を筆頭に、100名ほどの社員を擁している筈です。

同社のこれまでの主な功績としては、2008年、鹿児島市のJR広木駅で行った駅前広場の整備工事に対し、同市の森市長から感謝状を授与されたことや、2009年、東九州自動車道の日向ICで行ったコンクリートのひび割れ防止工事に対し、西日本高速道路株式会社の九州支社から「特別優秀賞」を授与されたことや、2010年に行った、鹿児島県姶良(あいら)市にある、「網掛橋」の補強工事完了に対し、国土交通省から「行政功労表彰」を受けたことなどが挙げられます。

このように、各方面から高く評価されている同社は、「地域発展に貢献している優良企業」と認められている筈であり、その経営者である谷口オーナーは、2003年に「旭日小授章褒章」を受章した経歴などからも、「誰もが認める鹿児島の名士」と言えるでしょう。

なお、谷口オーナーは、確か1996年からJRAで馬を走らせ始めており、過去の代表的な存在として、私が真っ先に思い付くのは、2001年の小倉2歳Sと阪神ジュベナイルFを制したタムロチェリーです。

同年の谷口オーナーは、この馬の活躍などにより、「1億0041万円」(3勝)という過去最高の賞金を獲得しております。

その後、谷口オーナーは、14年以上も重賞を勝てておりませんが、2012年には、タムロスカイが逢坂山特別と常総Sを、タムロトップステイが新馬戦とアザレア賞を制し、「4勝・獲得賞金7273万円」という、まずまずの成績を残しておりました。

ところが、一昨年までの3年間は、
2013年→「1勝・獲得賞金3348万円」
2014年→「1勝・獲得賞金1299万円」
2015年→「2勝・獲得賞金2450万円」
と、勝ち星と賞金のどちらも、2012年を下回っておりましたので、昨年の谷口オーナーは、「悪い流れを変えたい」と願っていた筈でして、実際、「3勝・獲得賞金7485万円」という成績を残し、2012年を上回る賞金を獲得しました。

ところが、今年に入ってからの谷口オーナーは、先週までの成績が「0勝・獲得賞金555万円」に留まっているため、この状況に強く危機感を抱いている筈です。

こういった中、谷口オーナーは、今週、1着賞金3600万円(馬主の取り分は8割の2880万円)のアンタレスSにタムロミラクルを登録してきましたので、私がオーナーの立場でしたら、「とにかく今年の初勝利を上げたい」、「2001年の阪神ジュベナイルF以来、久々の重賞勝ちを飾りたい」と考え、この馬を預けている西園先生に、お釣りを残さないメイチの勝負仕上げを指示します。

・・・・・・・・・・

「馬主のT君」から届いた、谷口屯オーナーがアンタレスSに登録している、タムロミラクルに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。

スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR