「同期に追い付くため、ニュージーランドTを勝ちたい」と考えている筈

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「パーフェクトホースマンズ」の「馬主情報部」に所属している、小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji60anv.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

ご存知の方も多いのでしょうが、私は、twiiterでも様々な情報を発信しており、このブログでは書けない「機密情報」を、twiiter上で公開することもございます。

したがって、まだフォロワーになっていない方には、「早めのフォロー」をお勧めしておきましょう。

■ フォローはこちらから ■

「世界最高賞金レース」として話題になった、「ペガサスワールドC」(米G1・ダート1800m)を運営している「ストロナックグループ」は、「来年から更に総賞金を引き上げること」を発表しました。

第1回目となった今年は、総賞金が1200万ドル(約13億2000万円)でしたが、来年からは、400万ドル増額の1600万ドル(約17億6000万円)となります。

この背景には、今年の「ドバイミーティング」の際に行われたCNNスポーツのインタビューで、主催者のモハメド殿下が、「ドバイワールドC」(ダート2000m)の総賞金を、現在の1000万ドル(約11億円)から、再び世界一のレベルまで引き上げる意向を発表していたことがあるのでしょう。

今後は、「ペガサスワールドC」の総賞金増加を受けて、「ドバイワールドC」の総賞金がどれだけ引き上げられるのか、注目しなければなりません。

そしてここからは、池添学厩舎がニュージーランドTに出走させるボンセルヴィーソについて、私の頼もしい仲間の一人である「元調教師のHさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

池添学君は、親父さんが同じ栗東で厩舎を構えとる池添兼雄君で、一つ上の兄ちゃんが乗り役の池添謙一君ですな。

学君は、中学生の時に、「競馬学校・騎手課程」の試験を受ける準備をしとったんやけど、体が大きくなってしもうたんで、当時、調教師の試験を受けとった兼雄君に相談したら、「その体重やったら乗り役は厳しい。調教師になったらどうや」と言われて、乗り役になるんを諦めたそうですわ。

けど、そのことがきっかけで「調教師になる」と決めた学君は、高校から馬術を始めて、それからメキメキ上達して、馬術の推薦で入った明治大学では、馬術部の主将に選ばれたほど、馬乗りが達者ですな。

その後は、2008年の7月に競馬学校の厩務員課程に入って、次の年の1月から親父さんの厩舎で厩務員と調教助手をやって経験を積んで、2014年に33歳っちゅう若さで調教師の試験に受かって、一昨年、自分の厩舎を開業しとります。

でもって、その年にいきなり21勝もして、「2億5070万円」の賞金を稼いどったし、去年も21勝して、一昨年より1億円以上も多い「3億5327万円」を稼いだんやから、ホンマに大したもんやな。

そんで今年は、メラグラーナを使ったオーシャンSで初めての重賞勝ちを飾っとるし、先週までの成績が「8勝・獲得賞金1億6902万円」っちゅうもんで、去年の同じ時期(4月1週目まで)の「3勝・獲得賞金5755万円」を大きく上回っとるんですわ。

せやけどワシは、「学君が、先週までの成績に満足しとらん」と見とるんや。

っちゅうのも、学君と同じ時期に開業した調教師は全部で6人おるんやけど、その内、松下武士君は、一昨年、オースミムーンを使った東京ジャンプSと阪神ジャンプSを勝っとって、今年は、カラクレナイを使ったフィリーズレビューで3つ目の重賞勝ちを飾っとるし、中舘英二君は、去年、ビービーバーレルを使ったフェアリーSを勝っとって、今年は、コウソクストレートを使ったファルコンSで、2つ目の重賞勝ちを飾っとるんやから。

もちろん、ワシが学君やったら、「この二人に追い付きたい」と考えるでしょうな。

でもって今週は、ニュージーランドTにボンセルヴィーソを使うんで、学君が、「何が何でもここを勝つ」っちゅう思いでメイチに仕上げてくるとワシは見とりましたし、昨日、最終追い切りの様子をじっくり確認したところ、レースでも乗る松山君がCウッドで一杯に追って、6Fが83秒2、終いの1Fが11秒5っちゅう時計を出しとりました。

1秒2前を走っとったエルフィンコーブ(古馬準オープン)を追い掛ける形で、仕掛けられると一気に伸びて、最後はコンマ3秒先着しとりましたし、馬体に張りがあって毛ヅヤもピカピカやったんで、学君の狙い通りに仕上がっとるんやろうな。

・・・・・・・・・・

「元調教師のHさん」から届いた、ボンセルヴィーソに関する報告は以上です。

なお、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページ、及びいくつかのブログに於いて、「非常に有益な情報」を包み隠さず公開しております。

そこで、「馬券で儲けたい」と真剣に考えている方には、「パーフェクトホースマンズ」のホームページはもちろんのこと、私のブログや、他のブログを毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきます。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教師・山田要一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA騎手・鎌田光也のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

元JRA調教助手・小西聖一のブログ
↓↓↓↓↓
《 ここをクリック 》

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR