中山金杯を1部上場のトップが狙う訳

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「ホースマンサミット」の「馬主情報部」で副部長を務めている、小栗範恭(のりやす)でございます。

oguri-kane-terebi-syukushou.jpg

本日で2015年が終わりますが、いつもと変わらず私は、情報収集のために慌ただしく動いておりまして、そういった中、応援のクリックはとても励みになりますから、どうぞよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

下の映像は、私の持ち馬だったオグリンラスカルが初勝利を上げた時のものです。

今から24年前の1991年9月14日(土)に行われたこのレースでは、当時、乗り役としてデビューしてから8年目だった中舘英二騎手が乗ってくれました。

彼は、今年の3月1日(日)から調教師として自分の厩舎を開業しており、先週までに7勝を上げておりますが、若かりし頃は、どのような手綱捌きを見せていたのでしょうか…

詳しくは、動画の中でご確認ください。



そしてここからは、山本英俊オーナーが中山金杯に登録しているペルーサについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のOさん」連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、山本オーナーは、東京都渋谷区の南平台町に本社を構え、パチンコ・パチスロ機器の企画開発、販売を主に手掛けている「フィールズ株式会社」の代表取締役会長を務めております。
同社の前身は、1988年、名古屋市の緑区に於いて設立された「株式会社東洋商事」(資本金1000万円)でして、2001年に現在の社名となり、2003年には、資本金を「12億9500万円」として「JASDAQ市場」に上場しておりました。

そして、2004年には、今の所在地である「渋谷ガーデンタワー」に本社を移転し、資本金を79億4800万円まで増資しており、現在は、ウルトラマンでお馴染みの「株式会社円谷プロダクション」など計16社を傘下に持ち、連結での従業員数が2000名近くという大企業へと成長を遂げております。

また、同社は、「パチンコ・CRエヴァンゲリオン」シリーズや、「パチスロ・回胴黙示録カイジ」シリーズなどを大ヒットさせているように、以前は「パチンコ・パチスロ関連事業」が中核となっておりましたが、最近は、「小学館クリエイティブ」と共同出資で、月間コミック誌の発行を主に行う「株式会社ヒーローズ」を設立している上、先ほど名前を挙げた「株式会社円谷プロダクション」を吸収合併し、「キャラクターの知的財産(IP)ビジネス」を手掛けるなど、積極的に新規事業を展開しております。

そして、2015年までの過去3年に発表している「3月期の連結売上高」は、
2013年3月期→1081億4100万円
2014年3月期→1149億0400万円
2015年3月期→995億5400万円
となっておりますし、現時点で、2016年3月期の業績は「1200億円」を見込んでいるようです。
更に、2015年の4月14日(火)付けで、以前の「JASDAQ」から「東証1部」へと鞍替えしているのですから、同社の代表取締役会長を務めている山本オーナーが、「優秀な経営手腕を持つ人物」であるのは言うまでもありません。

なお、馬主としての山本オーナーは、確か2004年にJRAの個人馬主資格を取得し、それから現在までに100頭以上を所有しており、過去の代表的な存在としては、2007年のスプリングSを制したフライングアップルが挙げられ、現役の代表的な存在としては、2010年の青葉賞を制したペルーサや、2012年のアルゼンチン共和国杯を制したルルーシュや、2014年の天皇賞・秋を制したスピルバーグなどが挙げられます。

2014年の山本オーナーは、スピルバーグを出走させた天皇賞・秋で、初のGI制覇を果たすなど、「20勝・獲得賞金5億3381万円」という数字を残しておりましたが、2015年は「7勝・獲得賞金1億7394万円」と、勝利数で「13」、獲得賞金で「3億5987万円」も下回っている上、11月8日(日)付でスピルバーグが引退していることから、山本オーナーはかなりの危機感を抱いていると私は見ております。

そして、1月5日(火)に行われる、1着賞金4100万円(馬主の取り分は8割の3280万円)の中山金杯には、ペルーサを登録してきましたので、恐らく、現在の山本オーナーは、「スピルバーグの分まで他の馬達に稼いでほしい」と考え、この馬を預けている藤沢和雄先生に対して、かなり勝負懸かった指示を出しているでしょう。

そのため、私はこの馬の上位入線を期待しております。

・・・・・・・・・・

なお、既に何度もお伝えしている通り、私の頼もしい仲間の一人である、「元JRA調教師の山田要一」も、私と同じように、ブログで様々な情報を公開しておりますので、こまめに確認しておけば、間違いなく馬券の参考になる筈です。

そこで、「馬券で大きな利益を得たい」と考えている方には、毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきましょう。

【 元JRA調教師・山田要一のブログ 】

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR