TVh杯・「馬券のツボ」となる馬主情報は…

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「ホースマンサミット」の「馬主情報部」で副部長を務めている、小栗範恭(のりやす)でございます。

ogurindaikan-kuchitori2.jpg

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

今週末から、福島と中京へと開催が替わり、本格的な夏競馬のはじまりとなります。

そして本日は、福島にまつわる私の思い出話をしておきましょう。

私が、1991年頃に所有していたオグリンラスカルは、国の天然記念物・「諏訪神社の翁杉(じじすぎ)・媼杉(ばばすぎ)」や、桜の名所として有名な「夏井千本桜」がある、福島県田村郡小野町にあった、「今泉牧場」の生産馬です。

「今泉牧場」の代表者だった今泉貞雄さん(故人)は、「日本医療福祉開発」という会社の代表取締役を務めていた私と同じく、医療系の会社を経営していた方で、今泉さんが誘ってくれたことが、私が馬主となったきっかけでした。

知り合った頃の今泉さんは、確か、福島県を拠点に、多くの優良企業を経営していたため、経済的にはとても恵まれていましたし、衆議院議員を務めた経歴もありましたので、周囲の誰もが厚い信頼を寄せていた方です。

更に今泉さんは、JRAの馬主としても、長い間、福島馬主協会の会長を務めていたほどの大物でしたから、私が、その今泉さんに憧れて「自分も馬主になりたい」と思ったのは、至って当然の流れだったと言えるでしょう。

そして私は、一口馬主クラブ・日信レースホース(現在のセゾンレースホース)の代表となり、「馬主ライフ」をスタートさせた後、1989年にJRAの個人馬主資格を取得し、それから2011年の5月まで、20年以上に渡り馬主を続けていましたが、その間には、

「持ち馬が勝ち、多額の賞金を得る喜び」

「親しい関係者から得た情報を活かして馬券を取り、多額の払戻金を得る喜び」

といった「馬主ならではの感動」を、何度も味わうことができました。

ですから、私は今に至るまで、今泉さんに対する感謝の気持ちを忘れたことはありません。

そして、今回は、今泉さんの牧場で生まれたオグリンラスカルが初勝利を上げた時の動画を掲載しておきます。



さて、ここからは、宮田守オーナーがTVh杯に登録しているワードイズボンドについて、私の頼もしい仲間の一人である、「馬主のMさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

宮田オーナーの本業は、茨城県結城市に本社を構え、社名の通り、主に運送業を手掛けている、「宮田運送株式会社」の代表取締役社長です。

1964年に設立された同社は、初代の宮田長吉氏が、昭和初期に一台の馬車で運送を始めたのが起源でして、1959年にトラック輸送へ切り替え、1964年、二代目の宮田利吉氏が、「宮田運送有限会社」を設立しました。

そして現在は、三代目の守オーナーが代表取締役社長を務めており、私が確認したところ、「2トントラック」や「4トンダンプ」といった一般車両に加え、「コンテナ脱着式ダンプ」や「重機回送車」や「大型ユニック」といった特殊車両など、保有車両台数は「50台以上」となっており、社員数は「40名近く」に達しております。

また、同社は現在、「城南タクシー株式会社」(1971年設立)、「宮運物流倉庫有限会社」(1992年設立)、「宮田土建解体株式会社」(2012年設立)という3つのグループ会社を擁しており、宮田オーナーは、この内、「宮運物流倉庫有限会社」と「宮田土建解体株式会社」の代表も務めているのですから、「尊敬すべき多才な経営者」と言えるでしょう。

そして馬主としての宮田オーナーは、2009年からJRAで馬を走らせ始めて、2012年までは未勝利だったものの、一昨年には、ロゼラニで2勝を上げて2572万円の賞金を獲得していた上、昨年はワードイズボンドで3勝を上げて3975万円の賞金を獲得と、過去2年は順調に成績を伸ばしております。

また、今年に入ってからは、ワードイズボンドを出走させた5月30日(土)の朱雀Sで初の特別レース勝ちを果たすなど、既に3853万円の賞金を獲得しており、昨年の数字を上回るのは時間の問題となっておりますが、現在の宮田オーナーは、「次はオープンや重賞を勝ちたい」と強く願っている筈で、今週、ワードイズボンドが準オープンのTVh杯を勝ってオープン馬となれば、その目標に大きく近づくこととなりますから、「ほぼ間違いなく勝負懸かり」と見ておくべきでしょう。

・・・・・・・・・・

なお、既に何度もお伝えしている通り、私の頼もしい仲間の一人である、「元JRA調教師の山田要一」も、私と同じように、ブログで様々な情報を公開しておりますので、こまめに確認しておけば、間違いなく馬券の参考になる筈です。

そこで、「馬券で大きな利益を得たい」と考えている方には、毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきましょう。

【 元JRA調教師・山田要一のブログ 】

本日は以上です。

小栗範恭でした。
スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR