昨年勝った舞台で今年の初勝利を

おはようございます。
元JRA馬主で、現在は「ホースマンサミット」の「馬主情報部」で副部長を務めている、小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji60anv.jpg

下記のランキング内では、「本日の推奨馬」を公開しておりますので、興味をお持ちの方には、必ず確認することを推奨しておきます。

京都9R・東大路Sの推奨馬
【FC2ブログランキング】

東京8R・青嵐賞の推奨馬
【人気ブログランキング】

東京11R・富嶽賞の推奨馬
【競馬ブログランキング】

下の映像は、私の持ち馬・アルザスが1993年5月8日(土)のレースを勝った時のものです。

このレースがデビュー戦だったアルザスは、しっかりとスタートを決めて先行すると、そのまま押し切る強い競馬を見せてくれました。

詳しくは、動画をじっくりとご覧ください。



そしてここからは、「高昭(こうしょう)牧場」が安土城Sに出走させるウイングザムーンについて、私の頼もしい仲間の一人である「牧場主のSさん」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・

「高昭(こうしょう)牧場」が安土城Sに出走させる、ウイングザムーンについての報告をしておきます。

静内の方からですと、国道235号をしばらく東に進み、「荻伏町」の交差点を左に曲がって、15分ほど走ると見えてくる「高昭牧場」は、1964年にできたところで、今の社長は3代目の上山泰憲さんです。

ここの生産馬ですぐに思い付くのは、何と言っても、2013年のオークスと秋華賞とエリザベス女王杯を勝ったメイショウマンボでして、この馬がオークスを勝った後、上山さんは、まず、松本好雄オーナーが地元の兵庫県明石市でやった祝勝会に出席して、それから急いで浦河に戻ったそうですけど、牧場の事務所のドアを開けた瞬間、お祝いのお花やお酒がギッシリと並んでいたのを見て、「本当にウチの馬がGIを勝ったんだ」と感激したそうです。

その他にも、「高昭牧場」の生産馬には、1981年のエリザベス女王杯を勝ったアグネステスコや、2000年の4歳牝馬特別(今のフィリーズレビュー)を勝ったサイコーキララや、2001年のファルコンSを勝ったルスナイクリスティや、2002年の京都ジャンプSを勝ったホッコーアンバーなどがいて、今までに重賞を8勝していますね。

そして、「高昭牧場」は、30年以上も前からJRAの馬主資格を持っているオーナーブリーダーでして、今までの代表的な持ち馬としては、2001年のファルコンSを勝ったルスナイクリスティが挙げられます。

去年の「高昭牧場」は、3勝を上げて、7546万円の賞金を獲得していましたけど、今年に入ってからは「20戦0勝」で、獲得賞金は「160万円のみ」という不甲斐ない成績に終わっています。

しかも、去年の6月1日(日)に、ウイングザムーンで安土城Sを勝ってから今まで、「持ち馬が40連敗中」となっていて、丸一年も勝てていませんので、間違いなく今は牧場の皆さん全員が、「そろそろ持ち馬の連敗を止めたい」と考えているのでしょうね。

また、「高昭牧場」は、毎年のようにセールに馬を上場していて、去年も、
7月14日(月)~15日(火)の「セレクトセール」で1頭を800万円で売却(1頭が主取)
7月22日(火)の「HBAセレクションセール」で4頭を3110万円で売却(1頭が主取)
8月25日(月)~28日(木)の「HBAサマーセール」で3頭を1200万円で売却(3頭が主取)
10月6日(月)~8日(水)の「HBAオータムセール」で4頭を2160万円で売却(1頭が主取)
と、4つのセールで計12頭を総額7270万円で売却していました。

そして、今年も「高昭牧場」は、まず、7月13日(月)~14日(火)に行われる「セレクトセール」に、「ブランピュールの2014」(牡・父ヴィクトワールピサ)を上場することが決まっていますし、7月21日(火)に行われる「HBAセレクションセール」など、「セレクトセール」の後に控えているセールにも、きっと何頭かを上場するのでしょうから、今は牧場の皆さん全員が、「生産馬をレースで活躍させて、セールに来る馬主さん達の印象を良くしたい」とも考えている筈です。

そのため、私が「高昭牧場」の関係者でしたら、1着賞金が2200万円(馬主の取り分は8割の1760万円)の安土城Sに出走させるウイングザムーンについては、この馬を管理している飯田祐史先生に対して、メイチの勝負仕上げを指示しますし、元調教師の方から届いている最終追い切りについての報告が、
「27日(水)に坂路で、全体が54秒1、終いが13秒1という時計を馬なりで出していて、力強いフットワークで鋭い動きを見せていましたから、力を出し切れるデキだと判断していいでしょう」
という内容でしたから、「今回は絶好の買い時」と私は見ています。

・・・・・・・・・・

なお、既に何度もお伝えしている通り、私の頼もしい仲間の一人である、「元JRA調教師の山田要一」も、私と同じように、ブログで様々な情報を公開しておりますので、こまめに確認しておけば、間違いなく馬券の参考になる筈です。

そこで、「馬券で大きな利益を得たい」と考えている方には、毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきましょう。

【 元JRA調教師・山田要一のブログ 】

本日は以上です。

小栗範恭でした。


スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR