札幌発の勝負気配

こんにちは。
元JRA馬主で、現在は「ホースマンサミット」の「馬主情報部」で副部長を務めている、小栗範恭(のりやす)でございます。
bajji2mini_20120104172115.jpg

本日で2014年が終わりますが、いつもと変わらず私は、情報収集のために慌ただしく動いておりまして、そういった中、応援のクリックはとても励みになりますから、どうぞよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

今回は、杉岡時治(ときじ)オーナーが京都金杯に登録しているシェルビーについて、私の頼もしい仲間の一人である「馬主のT君」が連絡してきた内容をご紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小栗さんもよくご存知の通り、杉岡オーナーの本業は、札幌市営地下鉄・南北線の「すすきの駅」のすぐ近くにある「北専プラザビル」に本社を構え、飲食店の経営などを手掛けている「杉岡実業株式会社」の代表取締役です。

全国的にも有名な繁華街・「すすきの」の中心地に拠点を構えている同社は、現在、この地区で最大級の広さを誇る高級クラブ・「ゴッドファーザー」や、60名以上の女性が在籍している大型ラウンジ・「ヒルズ」など、計6店舗を経営しており、私が聞いた話によれば、オーナーが経営している店舗の延べ来客数が、既に600万人を超えているそうですから、代表取締役としてこれらの経営を取り仕切っている杉岡オーナーは、間違いなく優れた経営センスをお持ちなのでしょう。

更に、杉岡オーナーは、札幌市が運営している「さぽーとほっと基金」に多額の寄付をしている上、地域に密着した社会奉仕活動を行っている「札幌フロンティア・ライオンズクラブ」の役員を務めたこともありますので、周囲から非常に厚い信頼を寄せられている筈です。

そして、JRA馬主としての杉岡オーナーは、確か2004年から馬を走らせていて、2013年は、3勝を上げて3871万円の賞金を獲得しており、2014年は、2勝に留まったものの、シェルビーがオープン特別のキャピタルSを制したことで、獲得賞金は、前年を上回る5700万円となっておりました。

しかし、まだ重賞を勝てておりませんので、2015年の杉岡オーナーは、「重賞を勝つこと」を最大の目標としてくる筈で、実際、京都金杯には、現在の杉岡オーナーにとって」、唯一の所有馬であるシェルビーを登録してきました。

そこで、杉岡オーナーは、この馬を預けている笹田先生に対して、メイチの勝負仕上げを指示している筈ですから、今後の動きを念入りに確認したいと私は考えております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、既に何度もお伝えしている通り、私の頼もしい仲間の一人である、「元JRA調教師の山田要一」も、私と同じように、ブログで様々な情報を公開しておりますので、こまめに確認しておけば、間違いなく馬券の参考になる筈です。

そこで、「馬券で大きな利益を得たい」と考えている方には、毎日欠かさずご覧になることを推奨しておきましょう。

【 元JRA調教師・山田要一のブログ 】

本日は以上です。

小栗範恭でした。


スポンサーサイト
プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR