「繁盛しているカイバ屋」とは…

こんにちは。
元JRA馬主の小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji3mini.jpg

今回は、ジャパンCに【FC2ブログランキング】の2頭を出走させる【人気ブログランキング】厩舎について、私の頼もしい仲間の一人である「飼料業者のJさん」が連絡してきた内容を、ほぼ原文のままお伝えしておきましょう。

・・・・・・・・・・

「北海飼料販売」の栗東支店とか、「日本競馬飼料」の栗東営業所とか、栗東トレセンの周りに何軒もあるカイバ屋さんの中で、2~3年前からワシが、「繁盛しとるな」と思っとるのは、独身の厩務員さん達が住んどる「駿風寮」のすぐそばにある「市原商店」ですわ。

ここは、1967年からやっとる老舗なんやけど、アメリカの大手飼料業者・「ワードルー社」と提携して、値段が安くて質のいい「チモシーヘイ」(昔から飼料に利用されることが多いイネ科の牧草)の輸入を始めるとか、経費をできる限り減らせるよう、社内に自前の輸入部門を設けるとか、新しいことを色々やっとりますんで、きっと厩舎の皆さんが、「頑張っとるようやから、ウチもあそこのカイバを使ってみるか」と思うんでしょうな。

今年のGI勝ち馬で言うたら、石坂先生のところのジェンティルドンナ、安田隆行先生のところのカレンチャン、平田先生のところのカレンブラックヒルは、どれも「市原商店」のカイバを食べとる馬ですわ。

ところで、ジャパンCダートに出る馬の中やったら、ワシは、【人気ブログランキング】先生が使う【FC2ブログランキング】が面白いんやないかと思っとります。

この2頭の最終追い切りについては、昨日の内に、
「一頭目→【競馬ブログランキング】騎手がCウッドで一杯に追って、全体が84秒7、終いが12秒1を計時」
「二頭目→川田騎手がCウッドで一杯に追って、全体が83秒3、終いが12秒6を計時」
という内容を聞いとりましたけど、同業の仲間の一人が、
「2頭共、値段の張る勝負カイバをたっぷり食わせた後のような、逞しい体付きをしとったな」
と言うてきたんですわ。

そんな訳で、ウラを取ろうと思って他の何人かにも話を聞いてみたんやけど、みんなが同じような話をしとりましたんで、恐らく、どっちにも先生が「メイチの勝負仕上げ」を施したんでしょうな。

一頭目は、GIの厳しい流れをまだ経験していないこと、二頭目は相手関係と、それぞれ心配せなあかん要素はありますけど、ワシは「期待の方が大きい」と考えとります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他の馬に関する情報は、下記ランキング内で公開する場合がありますので、興味をお持ちの方には、こまめにご確認することを推奨しておきます。

【競馬ブログランキング】

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

相変わらず非常に多忙なため、今回は以上とさせていただきます。
小栗範恭でした。

スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR