弥生賞の「関係者情報」

こんにちは。

元JRA馬主の小栗範恭(のりやす)でございます。

bajji3mini.jpg


3月31日(土)にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイデューティフリーにダークシャドウが選出され、招待を受諾したそうです。

この馬の持ち主である飯塚知一オーナーは、東京都大田区に本社を構え、運送業を主に手掛けている株式会社シンコーの代表取締役社長を務められております。JRA馬主としてのキャリアは既に20年以上となっており、現在は新潟馬主会の会長を務められておりますので、競馬界の中に於ける影響力の高さは、私が敢えてご説明するまでもないことでしょう。

飯塚オーナーは、今のところ国内でGIを勝ったことはありませんが、海外では、初挑戦だった、2007年のシンガポール国際カップをシャドウゲイトで勝たれました。今回はダークシャドウに、シャドウゲイトと同様の大きな期待を寄せていることでしょうから、この馬を預かっている堀先生にも万全の態勢で挑めるよう指示していることでしょう。

今年の「ドバイワールドカップデー」には、今日の時点で7頭の陣営が出走表明していますが、先週の中山記念を勝ったフェデラリストも追加登録し招待を待つそうですから、最終的に何頭が出走するのか楽しみですね。

これらの詳細は別の機会にご紹介させていただくこととして、ここからは、弥生賞に登録している【人気ブログランキング】について、私の頼もしい仲間の一人である、「牧場主のSさん」が報告してきた情報の一部をお伝えしておきましょう。


「一昨日の阪急杯では、新冠町にあるハシモトファームの生産馬・マジンプロスパーが勝ちましたね。名前から分かる通り、元プロ野球選手の佐々木オーナーの持ち馬として有名ですが、佐々木オーナーは、先日のクイーンCでヴィルシーナが勝ち、初めての重賞制覇を達成したばかりで、今、JRAで持っている4頭の内、2頭が重賞勝ち馬となったのですから、完全に流れが来ているように感じます」

「マジンプロスパーを生産したハシモトファームは、ヤマニンゼファーなどを生産したことで知られる錦岡牧場や、ローレルゲレイロなどを生産した村田牧場のすぐ近くですから、今頃は、これらの牧場からお祝いの花がたくさん届いているかもしれませんね。そして、ハシモトファームの生産馬と言えば、2007年のジャパンダートダービーなど、地方の重賞を9勝していて、昨年のフェブラリーSで2着だったフリオーソや、2000年の中山記念など、全部で重賞を5勝したダイワテキサスあたりが有名ですが、マジンプロスパーが阪急杯を勝ったことで、ハシモトファームにとっては、トップガンジョーで勝った2006年の新潟記念以来となる、生産馬による重賞制覇となった訳ですから、代表の橋本浩さんは、きっと大喜びしたことでしょう」

「さて、ここから本題に入りますが、弥生賞では【人気ブログランキング】を狙ってみたいと考えています」

【FC2ブログランキング】オーナーの名義で走っているこの馬が、社台グループがJRA個人馬主資格をお持ちの方に出資を呼び掛ける、【社台オーナーズ】の募集馬だということは、私が改めて説明しなくとも、元から皆様がよくご存知の筈です」

「有名どころで言えば、1995年のオークスを勝ったダンスパートナーや、2003年のスプリンターズSを勝ったデュランダルや、昨年のオークスを勝ったエリンコートも、【社台オーナーズ】の過去の募集馬ですね」

「現在の募集状況を確認したところ、全部で57頭いる今年の2歳世代の募集馬の内、まだ13頭が満口になっていませんので、私が関係者であれば、出資を検討している馬主さん達に、【社台オーナーズの募集馬は走る】という印象を与えるため、弥生賞で【人気ブログランキング】を好走させようと、色々な手を打つと思います」

「しかも、まだ満口になっていない【社台オーナーズ】の募集馬の中には、この馬と同じシンボリクリスエスの産駒が3頭もいますので、【社台オーナーズのシンボリクリスエス産駒は走る】というアピールができれば、今後の出資者増加に繋がるのは間違いありません」

「更に、私が確認したところ、【人気ブログランキング】は、社台オーナーズが【300万円×10口の総額3000万円】で出資者を募集した馬ですが、2戦しか走っていないので当然とは言え、まだ募集価格のおよそ半分の1680万円しか賞金を稼いでいませんので、私が関係者の立場でしたら、先ほど書いた狙いに加えて、【出資している方の満足度を高めたい】とも考えて、この馬を管理している【競馬ブログランキング】先生に対して、お釣りを残さないメイチの仕上げを指示すると思いますので、私が頼りにしている仲間の皆さんと協力して、実際の動きを最後までじっくりと確認したいところです」


相変わらず非常に多忙なため、今回は以上とさせていただきますが、これまでにも何度か書いた通り、このブログでは今後も、元JRA馬主だからこそ得られる情報を、可能な限り詳しく公開致しますので、興味をお持ちの方には、毎回欠かさずご確認いただきたいものです。

小栗範恭でした。




スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

noriyasuoguri

Author:noriyasuoguri
20年以上、JRA馬主を続けた経験を生かして得られる情報を、可能な限り多く紹介してまいります。

応援のクリックをお待ちしております。



人気ブログランキングへ

競馬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR